ニュース
» 2013年03月14日 20時06分 UPDATE

KDDI、「Xperia acro IS11S」のソフトウェアアップデートを開始

au向けの初代Xperia acroで着信音関連の不具合が確認された。KDDIは、3月14日からアップデートを提供している。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Xperia acro IS11S」

 KDDIが3月14日、ソニーモバイル製のスマートフォン「Xperia acro IS11S」の不具合を解消するソフトウェアアップデートの提供を開始した。

 アップデートにより、設定と異なる着信音が鳴動する場合がある事象が解消される。

 アップデートは3G、Wi-Fi(推奨)、PCから行える。3GかWi-Fiからのアップデートは「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から。なお、3G回線でアップデートすると通信料が発生する。PCではPCソフト「PC Companion」を利用する。アップデートファイル/更新時間は3GとWi-Fiが約103Mバイト/約65分、PCが約213Mバイト/約12分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.