ニュース
» 2013年04月01日 09時55分 UPDATE

4月1日、ついに登場:auの最新スマートフォンはベッド型!?

KDDIが4月1日に発表した最新スマートフォンはなんとベッド型。驚きの新機能が満載だ。

[ITmedia]
Photo zzzPhoneBed

 KDDIが4月1日、「インドア生活をハックする革新的UI」「モバイル性なんていらない」とうたった最新型のスマートフォンを発表した。その名も「zzzPhoneBed」。

 「スマホを買って1ヶ月。ベッドの上でしか使っていないことに気づいたんだ。」という開発者のインタビュー映像に詳しくその機能が紹介されているが、これは必見だ。2次元の彼女と添い寝もできてしまう「SoineApp4.1」を搭載するほか、快適に起きられる3Dサウンドアラーム、Webブラウズに便利なランニングスクロールを搭載。専用カバーの“シーツ”はzzzWhite、zzzBlack、zzzNavy、zzzPink、zzzBrownの5色を用意。

 CPUはUtatane 4.1GHz リアルコアで、OSはNemure 4.1。重量は41キロもあるが、連続通話時間は41年となかなか。携帯電話として使いたければ、「トラックさえあればいつでもどこでも持ち歩き自由」なので、レンタカーも手配してくれるという。auスマートバリューも適用される。

 企画ページなのでここで詳しく解説することはしないが、ぜひこちらのページからその動画を確認してみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう