ニュース
» 2013年04月02日 15時29分 UPDATE

ドコモ、「iモードマイボックス」を2014年末に終了

ユーザー認証で好みやプロファイルに合わせたiモードサイトを表示する、ケータイ向けサービス。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは4月2日、iモード向けサービス「iモードマイボックス」を2014年12月に終了すると発表した。

 iモードマイボックスは、事前に登録したユーザーの好みや情報に合わせてコンテンツやサービスを提供できるiモードサイト運営事業者向けのサービス。2004年2月にスタートした。ユーザー認証機能を利用して、ユーザーごとにカスタマイズしたiモードサイトを表示したり、メッセージRやiコンシェルを利用した情報配信ができた。

 ドコモではサービス終了の理由について、携帯電話からスマートフォンに事業環境が変化したことに伴い、経営資源を集中するためとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.