ニュース
» 2013年05月16日 11時45分 UPDATE

Google、Android向け統合開発環境「Android Studio」を発表

「Android Studio」はIntelliJ IDEAベースの無料のIDE。マルチスクリーン向けレイアウトツールなど、Androidアプリ開発に特化した機能を搭載する。

[ITmedia]

 米Googleは5月15日(現地時間)、Androidアプリ向け統合開発環境(IDE)「Android Studio」を発表した。Windows、Mac、Linux向けプレビュー版を開発者ページから無料でダウンロードできる。

 Android Studioは、人気のJava IDE「IntelliJ IDEA」をベースにAndroidアプリ開発に最適化したIDE。さまざまなディスプレイのサイズおよび解像度に対応しなければならないAndroidアプリ開発者のために、複数のディスプレイサイズでのレイアウトをプレビューできるレイアウトエディタや、アプリのコンポーネントに使えるテンプレートなどが用意されている。

 studio Google I/Oでのデモ

 コードエディタも高機能で、静的コード解析機能、コードリファクタリング機能も備える。

 studio 2

 ダウンロードにはIDE、SDK、最新のAndroidプラットフォームなどが含まれるが、GoogleはIDEはまだ早期プレビューの段階であり、製品版の開発には使わないよう勧めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.