ニュース
» 2013年07月08日 09時34分 UPDATE

InstagramのiPhone版アップデートでランドスケープモードに対応

InstagramのiPhoneアプリで写真・動画を撮影する際、端末を横に構えられるようになった。

[ITmedia]

 写真共有アプリ「Instagram」のiPhone版が7月5日にバージョン4.0.2にアップデートされ、写真および動画をランドスケープ(横位置)で撮影できるようになった。

 Instagramの写真はそもそも正方形なので、撮影結果はポートレートモード(縦位置)でもランドスケープモードでも変わらないが、撮影の際はランドスケープモードの方が撮りやすいので、Instagramの公開当初から要望の多かった機能だ。

 instagram 端末を横にして撮影できる

 撮影後の編集画面からは縦位置になる。

 ランドスケープモードは、6月20日に追加された動画撮影機能「Video on Instagram」にも対応する。

 今回のアップデートではこの他、Video on Instagramの手振れ除去機能「Cinema」がフロントカメラでの撮影にも対応した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.