ニュース
» 2013年09月02日 11時22分 UPDATE

Nokia、自動車向け総合サービス「HERE Auto」と関連モバイルアプリを発表

Nokiaの車載クラウドサービス「HERE Auto」と連係するAndroidおよびWindows Phoneアプリでは、リモートで車のドアをロック/アンロックしたり、エアコンの操作が可能だ。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは8月30日(現地時間)、同社の地図サービスブランド「HERE」の車載情報サービス「HERE Auto」と、これと連係するAndroidおよびWindows Phone向けアプリ「HERE Auto Companion」を発表した。

 HEREのクラウドマップを利用するナビゲーションやGPSベースの交通情報や周辺情報を提供するシステムが自動車部品メーカーの独Continentalや伊Magneti Marelli製の次世代ダッシュボードに組み込まれる。

 here 1

 HERE Auto Companionは、HERE Auto搭載の自動車をAndroidまたはWindows Phoneでリモート監視するためのアプリ。車のリアルタイムの位置やガソリン残量などをチェックできる他、ドアのロック/アンロック、エアコンのオン/オフが可能だ。

 here 2 HERE Auto Companion

 HEREは、Nokiaが2012年11月に立ち上げたクラウド上にHTML5で構築した地図データにWebブラウザや各種プラットフォームからアクセスして使う地図サービス。196カ国の8万以上の情報源が平均して1日当たり270万件以上情報を更新しており、HEREが提供するナビシステムは、欧州と北米で販売されている自動車の8割に搭載されているという。

 Nokiaは9月10日から独フランクフルトで開催されるFrankfurt Motor ShowでHERE Autoを披露する計画だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう