ニュース
» 2013年09月25日 00時00分 UPDATE

ソニー、iPhoneで残高/利用履歴を確認できる非接触ICカードリーダー/ライターを発売

ソニーは、Bluetooth対応のiOS端末とでワイヤレス接続できる非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi「RC-S390」をサービス事業者向けに提供開始。オンライン上でEdyチャージや残高照会/利用履歴が確認可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソニーは、非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi「RC-S390」を、サービス事業者に向けて10月上旬に発売する。それに先がけ、9月24日に「楽天Edy」で先行予約受け付けを開始した。現在は楽天Edyの発売キャンペーン価格で、3480円となっている。

PhotoPhoto PaSoRi「RC-S390」

 RC-S390は、iPhone/iPad/iPod touchなどのBluetooth対応デバイスとワイヤレスで接続可能。専用アプリ「パソリユーティリティ」をインストールすれば、楽天Edy/Suica/nanaco/WAONといった各種電子マネーカードの残高や利用履歴を簡単に閲覧できるようになる。さらに楽天EdyのiOS専用アプリ「楽天Edy」をインストールすればオンライン上でEdyチャージも可能だ。また、別途準備予定のソフトウェア開発キットと連携することで、iOS向けFeliCaのアプリケーション開発が可能となる。

photo 「パソリユーティリティ」画面イメージ
photo 「楽天Edy」アプリの画面イメージ

 本体サイズは約87.6(幅)×5.5(高さ)×56(厚さ)ミリで、重さは約30グラム。同梱のUSBケーブルで繰り返し充電できるリチャージャブルバッテリーを内蔵している。対応OSはiOS 6以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.