ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「電子マネー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!電子マネー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で電子マネー関連の質問をチェック
「電子マネー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

関連キーワード

LINE Payの“300億円祭”に疑問の声 「20%還元の方がうれしい」
モバイル決済サービス「LINE Pay」で300億円を山分けするキャンペーンが実施される。ネットでは「20%還元の方がうれしい」という声も。(2019/5/17)

今さら聞けない「認証」のハナシ:
マイナンバーカードはどうやって認証してる? 意外と知らない「所有物認証」のハナシ
専門用語が飛び交いがちなセキュリティの知識・話題について、「認証」関連分野を中心にできるだけ分かりやすく紹介する連載。今回は「所有物認証」について。(2019/5/17)

LINE Payが300億円還元キャンペーン 「友だち」に無料で1000円送付できる
LINE Payは5月16日、新キャンペーン「祝令和 全員にあげちゃう300億円祭」を発表した。LINEの友だちに無料で1000円相当のLINE Payボーナスを送付できる。300億円という還元金額は、LINEとしても史上最大をうたう規模だ。(2019/5/16)

LINE Pay、300億円山分けキャンペーン開催 「自己負担なし」で友だちに1000円送れる
「LINE Pay」で、300億円相当の“山分け”キャンペーンが始まる。自己負担なしで「友だち」同士で1000円相当の電子マネーを送り合える。(2019/5/16)

PR:昔ながらの魚菜市場が「Airペイ」で一斉にキャッシュレス対応できたワケ
岩手県の宮古市にある協同組合の魚菜市場が、ほぼ全店舗で一気にキャッシュレス対応した。しかも、クレジットカードだけでなく電子マネーやQRコード決済も利用可能。利用したのはリクルートライフスタイルが提供する、AirレジとAirペイだ。(2019/5/15)

キャッシュレスのポイント還元 決済事業者のA型、B型とは何か?
キャッシュレス・消費者還元事業へ、キャッシュレス関連企業の登録が進んでいる。現在、仮登録が116社あり、うち58社が登録済みだ。しかし、決済事業者にはA型とB型の二種類があることを知っているだろうか? この二種類の違いは?(2019/5/14)

UQ mobileから「Galaxy A30」と「HUAWEI P30 lite」が登場 約3万円
UQコミュニケーションズが、MVNOサービス「UQ mobile」向けのスマートフォン新機種を発表した。ラインアップは「Galaxy A30」と「HUAWEI P30 lite」のミッドレンジモデル。価格は3万円台前半。(2019/5/14)

半径300メートルのIT:
「私たちは、なぜITを使うの?」と聞かれたら、答えられますか?
皆さんは、普段「IT」と聞くと何をイメージしますか? 普段会社で使うPCや業務システムから、毎日持ち歩くスマートフォンなど、毎日使うものだけでなく、今回は私たちが忘れがちな“ある視点”を思い出してほしいのです。(2019/5/14)

Airペイ、5月下旬から「PayPay」に対応
リクルートライフスタイルのモバイル決済サービス「Airペイ」が、5月下旬からスマホ向け決済サービス「PayPay」を取扱開始。これにより全26種類の決済手段に対応する。(2019/5/10)

リクルート「Airペイ」がPayPay対応
店舗向け決済サービス「Airペイ」がPayPayに対応。導入店舗はPayPayなどを含む全26種類のキャッシュレス決済方法を、顧客に提供できるようになる。(2019/5/10)

ソフトバンク宮内CEO、ドコモ新プラン登場も“安さ”に自信 「十分な価格競争力がある」
ソフトバンクの宮内CEOは、2019年3月期の決算説明会で「(売上高・営業利益ともに)過去最高を達成した。最大の要因は、スマートフォン累計契約数の増加だ」とコメント。(2019/5/8)

キャッシュレス決済の“落とし穴” 電子マネー残高2年で消滅も!? 「眠ったICカード」に要注意
急速に普及するキャッシュレス決済だが、思わぬ落とし穴がある。交通系ICカードやバーコード決済などにお金をチャージしたまま一定期間利用せずに放置すると、権利が失効し、残高が「0」になるケースがあるというのだ。こうした対応の中身は、別表のように、サービスを提供する会社によって大きく異なる。あなたの電子マネーは大丈夫?(2019/5/8)

「ファミマTカード」、店頭発行を終了 「ファミペイ」導入で
11月からdポイントと楽天ポイントも導入。(2019/5/7)

吉野家が「QUICPay」を導入、1155店舗で利用可能に
吉野家は、5月7日に国内の吉野家1155店舗へ「QUICPay」を導入。これまでは「吉野家プリカ」「WAON」「Origami Pay」や、交通系電子マネーでの決済に対応していたが、新たに「QUICPay」でも利用可能となった。(2019/5/7)

デジタルネイティブのためのフォントとデザイン[特別版]:
新元号と新紙幣のフォントとデザイン
新元号「令和」と、2024年に発行予定の新デザイン紙幣、どちらもきになるのはフォントとデザインだ。急遽、この連載で取り上げることにした。(2019/4/26)

メルペイが驚きの「最大70%還元」キャンペーン GW中に大盤振る舞い
【2019年4月26日追記】モバイルSuicaチャージは対象外に。(2019/4/26)

Kyashが決済プラットフォームを開放 自社ブランドのVisaカードが即時発行可能に
Kyashの決済プラットフォームを外部企業が使えるようにする「Kyash Direct」。Visaカードを即時発行し、企業が保有する売上金やポイント、仮想通貨などからチャージ、決済可能にする。これらを現金化せず、Visaの広範な加盟店で使えるのがメリットだ。(2019/4/25)

オンライン専用、「Pollet」のVisaプリペイドカードが登場 チャージのたびに0.5%増量
Visaプリペイドカード「Pollet」が、即日利用可能なバーチャルカードをリリース。いつでも0.5%上乗せしてチャージされるが 初回が10%増量となるPolletリニューアルキャンペーンも行う。期間は5月31日まで。(2019/4/23)

ハウステンボス、独自通貨「テンボスコイン」導入を延期 「金額入力してバーコード表示は手間がかかる」
ハウステンボスが、独自開発した電子通貨「テンボスコイン」をテーマパーク内に導入する計画を延期したと明らかにした。使い勝手の面で課題を残しているため。他社の電子マネー導入も視野に入れている。(2019/4/23)

「ポイント戦略どうしますか?」大手コンビニ3社に聞いてみた!
乱立するキャッシュレス決済と共通ポイント戦争の主戦場となるコンビニで、ファミリーマートが動いた。これまでの「Tポイント」のみから、複数の共通ポイントを利用可能にするとし、Tポイント運営会社の株も手放すと正式発表した。セブン−イレブンやローソンはどうするのか。大手3社を直撃すると、戦略の違いが浮き彫りになってきた。(2019/4/23)

MUFGとAkamaiがブロックチェーンの決済ネットワーク会社設立 20年にサービス提供
ブロックチェーンの決済ネットワーク会社をMUFGとAkamaiが設立。国内で20年上期に決済インフラとしてサービス提供を目指す。(2019/4/19)

ガシャポン自販機でSuicaが使える バンダイが「スマートガシャポン」を導入
バンダイは、キャッシュレス決済に対応するカプセルトイ自販機「スマートガシャポン」の第1号機をJR池袋駅に設置した。現金は使えず、Suicsなどの交通系電子マネーが使える。コード決済の対応も予定している。(2019/4/18)

バンダイ、キャッシュレス決済対応のカプセルトイ自販機を導入 交通系電子マネーで回せるぞ
将来的には二次元コード決済などへ対応する予定。(2019/4/18)

小銭不要 キャッシュレス決済に対応したカプセルトイ自販機、都内で稼働
バンダイがキャッシュレス決済に対応したカプセルトイ自販機「スマートガシャポン」を展開する。Suicaなど交通系電子マネーの読み取り機と5台のカプセルトイ自販機をセットにしてJR池袋駅のKIOSKなどに設置した。(2019/4/18)

ドトールとスタバ、分かれる「モバイル決済」戦略 “自前主義”か“オープン主義”か
ドトールコーヒーが、プリペイドカード「ドトールバリューカード」の機能を搭載したスマホアプリを提供する。モバイル決済とポイントサービスで“自前主義”を貫くドトールに対し、スターバックスは「LINE Pay」とも協業。(2019/4/18)

「現金派」は意外にも20代 年代で違うキャッシュレス意向
飲食店での支払いで、キャッシュレス派が現金派を上回った。しかし20代に限ると現金派が優勢。20代でクレジットカード利用が進んでいないことが影響か。(2019/4/18)

モバイル決済で店舗改革:
キャッシュレス決済もOK、補助金も受けられるモバイルPOSは? 主要サービスを紹介
個人店や小規模店舗であればmPOSの導入が効果的であり、mPOSサービス各社は決済サービスへの登録申請も代行してくれる。消費税増税に伴う軽減税率対策の補助金を受けるには、指定のレジを購入する必要がある。ここでは、軽減税率対策補助金に対応した主要なmPOSサービスを紹介したい。(2019/4/18)

今日のリサーチ:
「キャッシュレス派」を自認する人は約4割、30代と60代の男性では過半数――JCB調査
JCBが毎年実施している「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査」の2019年版の結果です。(2019/4/16)

メルペイがタクシーのQRコード払いに対応 JapanTaxiで
JapanTaxiが決済システムを提供する全国約1万台のタクシーで、各種QRコード払いが可能になっている。メルペイも対応。(2019/4/15)

目指せアミューズメント施設運営のデジタル変革、セガが基幹業務プラットフォームを刷新
セガは、会計管理や販売管理、倉庫管理、物流管理に向けた新基幹業務プラットフォームをインフォアジャパンのERP「Infor LN」で構築し、2020年の夏ころに本稼働させる。新規ビジネスへの対応と業務の効率化促進が目的。(2019/4/15)

現金の1万円とキャッシュレスの1万円は「重み」が違う?
「いや同じでしょ」と思った人は必ずしも多くない。(2019/4/10)

モバイル決済の裏側を聞く:
「まずはポイントを動かしてほしい」 KDDIに聞く、スマホ決済「au PAY」の狙い
KDDIのコード決済「au PAY」が4月9日にスタートした。コード決済は、「PayPay」「d払い」「LINE Pay」「楽天ペイ」など競合がひしめく中で、KDDIはどのような戦略で臨むのか。KDDI ライフデザイン事業本部 新規ビジネス推進本部 副本部長の中井武志氏に話を聞いた。(2019/4/9)

ブロックチェーンを分散型DBとして使うメリットとは? スマートロックに応用するブロックチェーンロック
ブロックチェーンロックは、サービスの利用履歴や利用者の本人確認状況(KYC)などをブロックチェーンに書き込むことで、パートナーなどが広く利用できるプラットフォームの構築を目指す。(2019/4/8)

改札を通るたび「ドロー!」「効果発動!」 交通系ICカードをTCG風にするパスケースが中二心くすぐる
商品購入向けの「見えざる通貨(インビジブルマネー)」バージョンもあります。(2019/4/5)

モバイルdeワークスタイル変革:
移動に費やす時間を短縮! 社会人なら知っておきたい交通関連モバイルサービス3種
「仕事の効率化」とは「時間短縮」だと思っている人も多いだろう。とりわけ重要なのは「事務作業」や「移動時間」の短縮だ。今回は、移動時間の短縮に資するサービスを3つ紹介する。(2019/4/5)

セブン&アイ、バーコード決済「7pay」を7月導入
セブン&アイ・ホールディングスが、モバイル決済サービス「7pay」を7月から提供。200円の買い物につき、1ポイントのnanacoポイントを付与する。(2019/4/4)

セブン-イレブンのコード決済「7pay」が7月に開始 グループ外での利用も予定
セブン・ペイが、スマートフォン向けのコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を2019年7月に開始する。「セブン-イレブン」アプリから登録する。200円の支払いでnanacoポイントが1ポイントたまる。(2019/4/4)

セブン&アイのスマホ決済「7pay」、7月にスタート
nanacoポイントも付与。(2019/4/4)

セブン&アイ、「nanaco」ポイント付与率を半減 1%→0.5%に
「7pay」でもポイントを付与する形に刷新。(2019/4/4)

水曜インタビュー劇場(月1万円公演):
100万円で開発した「現金NGのカフェ」が、数年後に増えそうなワケ
秋葉原駅から徒歩5分ほどのところに、キャッシュレスのカフェが登場した。システム開発を手掛けるクラスメソッドが運営しているわけだが、一体どんな店なのか。店内に入って、注文したところ……。(2019/4/3)

ITりてらしぃのすゝめ:
現金にはない「キャッシュレス決済」のリスク
政府も推進する「キャッシュレス決済」。現金を持ち歩かなくて済むのは便利ですが、その一方でキャッシュレス決済にはリスクも潜んでいます。(2019/4/1)

PR:軽減税率の対策もOK、POSレジアプリ「Airレジ」を導入すべき理由
現在、8%の消費税率は、2019年10月1日から10%に上がることが決まっている。そうした影響の緩和策として計画されているのが「軽減税率制度」だ。この軽減税率制度に対応した、リクルートライフスタイルのモバイルPOSアプリ「Airレジ」の魅力を紹介する。(2019/3/29)

「ぐるなびPay」が決済手段を拡大、SuicaやPayPayなど14ブランドを導入
ぐるなびは、マルチ決済サービス「ぐるなびPay」へ電子マネー・QRコード決済の全14ブランドを導入。電子マネー決済「Kitaca」「Suica」や、QRコード決済「d払い」「PayPay」などに対応する。(2019/3/28)

ディズニー、スマホでファストパス発行 パーク巡りはどう変わる?
これは便利。(2019/3/28)

自分の仕事は自分で守れ:
“会社員”が消える日――「雇用激減時代」の未来地図
AIやロボット、ICTの発達によって「会社員」が消えていく――。(2019/3/28)

大都市で規制:
世界的にキャッシュレス化が進んでいるのに、なぜ米国は反発するのか
世界的にキャッシュレス化の動きが加速している。こうした動きの中で、反発する国がある。米国だ。ペンシルベニア州ではキャッシュレス型店舗を規制する法律が可決され、この動きは広がりつつ……。(2019/3/28)

消費者はどれだけキャッシュレスに賛成? 店舗のコード決済導入率は?
MMD研究所は、3月27日に「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」レポート結果を公開。店舗側に導入しているキャッシュレス決済は「クレジットカード/デビットカード」が70.8%、「QRコード決済」が30.8%。キャッシュレス化の促進について消費者の57.7%が「賛成」と答えている。(2019/3/27)

林信行が読み解く Appleが4つのサービスで見せた良質なサービス作りの姿勢
Appleという世界一資金を潤沢にもつ企業が、その資本力を投じることで、もう1度、それぞれのサービスに本来の良さを取り戻そうとする姿勢――これに筆者は“ノブリス・オブリージュ”を感じずにはいられない。(2019/3/27)

社内にゲーセンとかうらやましすぎる ディライトワークス、社内ゲーセン「DELiGHTWORKS×ゲーセンミカド」オープン
会社で「スペースハリアー」(DX筐体)が遊べる……!(2019/3/27)

ジョルダン、「乗換案内」アプリの“MaaS化計画”発表 乗車券など購入可能に?
ジョルダンが、乗車券など多様なチケットを「乗換案内」上で購入できるサービスを5月に始める。行きたい観光地を検索し、交通手段やレストラン、ホテルなどの予約・決済をワンストップで行えるようにする。ただ現在は、複数の交通事業者や自治体と交渉している段階という。(2019/3/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。