ニュース
» 2013年10月16日 10時55分 UPDATE

ソニー、米国で「Xperia Z Ultra」を発売 「Xperia Z1」の予約も開始

ソニーのXperiaシリーズの新モデルと「SmartWatch 2」が米国の公式オンラインストアに登場した。6.4インチの「Xperia Z Ultra」は16Gバイトモデルが679.99ドルだ。

[ITmedia]

 ソニーは10月15日(現地時間)、米国の公式オンラインストアで6.4インチのAndroid搭載“ファブレット”「Xperia Z Ultra」(SIMフリー版)を発売した。価格はLTEもサポートする16Gバイトモデルが679.99ドルだ。

 sony 1 Xperia Z Ultraの販売ページ

 「Xperia Z Ultra」はCEATEC JAPAN 2013でも披露されたが、日本での発売はまだ発表されていない。

 同日、「Xperia Z1」と「SmartWatch 2」の予約もスタートした。「Xperia Z1」は日本ではKDDIが「Xperia Z1 SOL23」として、ドコモが「Xperia Z1 SO-01F」として、それぞれ10月下旬に発売する予定だ。米オンラインストアで予約できるのはLTEをサポートしない16Gバイトモデルで、価格は649.99ドル。

 sony 2 色は黒、白、紫の3色
 sony 3

 SmartWatch 2は、NFC対応でXperiaシリーズと接続して本体への着信などの通知を表示できるスマートウォッチ。こちらの予約価格は199.99ドルになっている。日本での発売は未定だ。同端末の前モデル「SmartWatch MN2」は、日本ではソニーモバイルの直販サイト「Xperia Store」で9480円で販売している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう