ニュース
» 2013年10月16日 16時18分 UPDATE

携帯各社、台風26号に伴い災害用伝言板を開設

台風26号に伴い、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコムが災害用伝言板を開設している。

[田中聡,ITmedia]

 台風26号の上陸に伴い、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコムが災害用伝言板を開設しており、安否情報の確認と登録ができる。

 災害用伝言板へのアクセスは以下のとおり。

 ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは、録音した音声メッセージをパケット通信で届ける「災害用音声お届けサービス」も提供している。ドコモのスマートフォンはdメニューやGoogle Playから入手できる「災害用キット」アプリから、iモード端末はメニュー→「電話機能」の「災害用音声お届けサービス」から、auのスマートフォンは「au災害対策」アプリから、ソフトバンクのスマートフォンは「災害用伝言板」アプリから利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.