ニュース
» 2013年10月23日 07時00分 UPDATE

バッテリー消費を自動で抑えるAndroid向け節電アプリ「ELECOM バッテリーセーバー」

エレコムが、Android端末を自動制御してバッテリー消費を抑える節電アプリ「ELECOM バッテリーセーバー」をリリースした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 エレコムは、Android向けアプリ「ELECOM バッテリーセーバー」を10月22日にリリースした。ダウンロードは無料で、月額104円のフル機能版も用意している。

PhotoPhotoPhoto 「ELECOM バッテリーセーバー」

 本製品は端末のスリープ時や指定した時間などに応じ、端末の機能を自動的に制御して節電するアプリだ。通勤中や就寝中は通信をオフにするなど、時間帯や利用シーンに合わせた設定も可能。バッテリー残量やCPU利用率、機能の利用状況などをグラフで確認できるので、節電効果を見ながら最適なカスタマイズができる。

 無料版では広告が表示されるが、有料版では非表示となる。また1カ月の体験期間を設けており、同社のモバイルバッテリー製品などに同梱しているシリアル番号を入力すればフル機能の利用期間を延長可能だ。

 動作確認済機種は、Android 2.3、3.0、3.1、3.2、4.0、4.1、4.2、4.3。

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう