レビュー
» 2013年10月25日 18時53分 UPDATE

週末は悪天候でも物欲解放:ここから選ぶ! 「Xperia Z1」ケース&保護シート (1/2)

日本のメーカーが作るスマートフォンでは人気トップクラスのXperia Z1の出荷が始まった。となれば、この週末は本体と周辺機器をセットで購入するしかないね。

[長浜和也,ITmedia]

この週末は期待のXperia Z1と一緒に買う

 ソニーモバイルが2013年9月に発表したXperia Z1の日本市場モデルが登場した。10月23日にはKDDIの「Xperia Z1 SOL23」が、10月24日にはNTTドコモの「Xperia Z1 SO-01F」が、それぞれ出荷を開始している。

 東京都内の量販店で案内している価格は、KDDIのSOL23が、一括価格の場合で7万560円、MNP適用時で4万9560円、分割払いで毎月割を24回分適用した実質負担金は新規契約と機種変更で3万240円、MNP適用時で9240円になる。

 同様にSO-01Fでは、一括価格の場合で8万8040円、分割払いで月々サポートを24回分適用した実質負担金が、新規契約時で3万3600円、MNP適用時で0円になる。機種編の場合はスマートフォンからは4万3680円、フィーチャーフォンからは3万3600円だ。

 なお、ここで紹介した価格は量販店が提示する条件(オプションの契約など)を満たした場合に限定となるので、購入するときに店側から受ける説明には十分注意したい。

 SO-01FでもSOL23でも、ハードウェアスペックは共通で、プロセッサーはQualcommのSnapdragon 800シリーズとなるMSM88974を採用して動作クロックは最大2.2GHzで駆動する。その性能はIFA 2013の会場で測定したベンチマークテストの結果でも従来モデルと比べて高い値となっている。

 また、Xperia Z1のハードウェアで重要な要素となっている搭載カメラでも、レンズにF2.0・広角27ミリ相当・薄型非球面のレンズを採用してソニーのデジタルカメラでも使っている「Gレンズ」の名称をつけたほか、CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」と画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ) for mobile」の実装など、その撮影画質と機能についても、従来モデルから大きく向上している。

 iPhone 5sが目立つ2013年秋のスマートフォン販売戦線だが、発表当時の記事に対する反応の強さを比べると、Xperia Z1の期待度はiPhone 5sに負けていない。そのNTTドコモモデルとKDDIモデルが登場するこの週末は、本体とともに対応オプションが気になるところだ。

 そこで、今回の“ここから選ぶ!”は、これまでITmedia Mobileで紹介したXperia Z1対応の周辺機器や関連サービスをまとめてみた。

9Hの高硬度タイプから貼り付けサービスもある液晶保護シート

Z'us-G

 HOYAサービスの「Z'us-G」は、Xperia Z1」に対応した液晶保護用カバーガラスだ。表面硬度9Hのアルミノシリケートガラスで、優れた耐衝撃性やなめらかな指触りを実現した。貼り付け時には自然と付着するので気泡ができにくい。ラインアップに、高い透過率をもたせた「ハイクリア」とブルーライトを軽減する「ブルーライトカット」を用意した。価格は2835円〜3360円。

kn_buyz1_03.jpg Xperia Z1に対応した液晶保護用カバーガラス「Z'us-G」

「Xperia Z1」用OverLayシリーズ

 ミヤビックスでは、Xperia Z1対応の液晶保護シートとして「OverLay Brilliant」「OverLay Plus」「OverLay Magic」を発売している。それぞれで、裏面シートのみ、表面シートのみ、表面シートと裏面シートのセットといった3種類のパッケージを用意する。

 OverLay Brilliantは光を積極的に採り入れる新処方で自然な映像を再現した。OverLay Plusはシート表面にアンチグレア処理を施している。価格は、表面用と裏面用が各980円、表裏両面セットが1575円だ。OverLay Magicは、シート表面のキズを自然に修復してくれる「キズ修復機能」を導入した。価格は、表面用と裏面用が1260円、表裏両面セットが1890円だ。

kn_buyz1_06.jpg ミヤビックスは3種類の「Xperia Z1」向け液晶保護シートを取り扱う

Xperia Z1対応イージーフィットフィルム

 バッファローの「イージーフィットフィルム」シリーズでは、Xperia Z1対応のラインアップとして、「BSEFGXZ1FL」(価格1280円)「BSMPXZ1FY」(価格680円)「BSMPXZ1FCG」(価格3680円)が登場する。BSEFGXZ1FLは光沢タイプ。BSMPXZ1FYは特殊ハードコートで滑らかな操作感を実現した。BSMPXZ1FCGは、高硬度9Hのカバーガラスを用いている。

kn_buyz1_08.jpg BSMPXZ1FCG

Xperia Z1の保護フィルム貼りサービス

 エム・フロンティアの保護フィルム貼りサービスは、同社が運営するスマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」各店でスタッフがフィルム貼りを行うサービスだ。対象となるのは、Xperia Z1向けフィルム「OverLay Magic for Xperia Z1 SO-01F/SOL23」の表・裏両面セットを購入したユーザーで、費用はフィルム購入価格1890円に含まれる。

kn_buyz1_04.jpg 店舗スタッフの“職人”がきれいに仕上げてくれるという

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.