ニュース
» 2014年02月18日 00時00分 UPDATE

サンワ、ワイヤレスでデータ転送できるスマホ向けハンディスキャナを発売

データをワイヤレスで転送できるスマホ向けハンディスキャナが登場。データの確認や進行状況もリアルタイムに確認可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サンワサプライは2月17日、「ハンディスキャナ(WiFi・無線対応・A4・自炊・iPhone・スマホ転送) 400-SCN023」を発売した。同社直販サイト「サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・Amazonマーケットプレイス店)」のみの限定販売で、価格は9980円(税込)となっている。

Photo ワイヤレスでデータ転送できるハンディスキャナが発売

 本製品は、雑誌や書類などの原稿をスキャンしたデータをスマートフォンやタブレットへワイヤレスで転送できるというもの。ハンディタイプのため書籍を裁断せずにスキャン可能で、データの確認や進行状況は端末の画面でリアルタイムに確認できる。また対応サイズは名刺からA4サイズまで最大約216(幅)×356(高さ)ミリ、スキャン時には自動で最適化するためサイズ調整の必要がない。

 解像度はHQ(高画質)が600dpi、SQが(標準画質)300dpi。電源は単四形乾電池×4本で、連続スキャン枚数は最大約250枚。背面の切替スイッチによりmicroSDにもデータを保存できる。対応機種は各社DOS/VPC、NEC PC98-NXシリーズ、AppleMacシリーズなどUSBポートとWi-Fi機能を搭載したPCおよび、iPad Air、iPad(第2〜4世代)、iPad mini Retina、iPad mini、iPhone 5s/5c/5/4S/4、iPod touchなどWi-Fi機能を備えたスマートフォン/タブレット端末。対応OSはWindows8/7/Vista/XP(SP3以降)、WindowsRT、Mac OS X 10.7〜10.9、Andoroid 2.3.3以降、iOS 5.0以降で、利用には専用アプリやドライバーが必要だ。

PhotoPhotoPhoto 製品の利用イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.