インタビュー
» 2014年04月09日 12時00分 UPDATE

R25スマホ情報局:AKB48・田名部生来さんの“オタク的”スマホ活用術=後編=

前編では、AKB48内で人気のスマホアプリを紹介してくれたAKB48の田名部生来さん。今回は、彼女ならではの個性が光るおすすめのアプリを教えてもらいました!

[R25スマホ情報局]
R25スマホ情報局

サブカルトーク全開のアイドル・田名部生来さんのお気に入りアプリとは?

photo サブカルトーク全開のアイドル・田名部生来さんのお気に入りアプリとは?

 前編では、AKB48内で人気のスマホアプリを紹介してくれたAKB48の田名部生来さん。今回は、彼女ならではの個性が光るおすすめのアプリを教えてもらいました!

―― 田名部さんは、漫画やアニメなど、サブカルに強いことで知られていますが、アプリでその世界を楽しむことも多いんですか?

 「そうですね、最近見つけたアプリでハマってるのは、『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』です。これは、いろいろなシリーズのガンダムが登場するゲームで、世代の違うガンダムとチームを組んで敵と戦ったり、モビルスーツを開発できたりする、ファンの心に刺さるゲームなんです。私は、ちょうど『機動戦士ガンダムSEED』をアニメで観ていた世代なんですけど、ガンダム好きのお父さんの影響で、初代のガンダムも好きですね。でも、AKB48でこのゲームを一緒に楽しめるメンバーはいないので、お父さんと一緒にやろうかなって(笑)」

photo SDガンダム ジージェネレーション フロンティア
photo SDガンダム ジージェネレーション フロンティア

―― そんな親子のコミュニケーションって素敵です!

 「あと、特撮モノも好きなので、『【円谷プロ】ウルトラマン 大決戦!ウルトラユニバース』というアプリもやってます。これも、さっき紹介したガンダムのアプリと似ていて、『ウルトラマンセブン対ウルトラマンタロウ』とか、世代別のウルトラマンを対戦させることができるんです。怪獣もたくさん登場するんですけど、私は『ブースカ』や『ダダ』さんが好きで。ゲームでは、怪獣がかわいくデフォルメされてるのもいいんですよね〜」

photo 【円谷プロ】ウルトラマン 大決戦!ウルトラユニバース
photo 【円谷プロ】ウルトラマン 大決戦!ウルトラユニバース

―― なんだか、ガンダムやウルトラマンを好きな気持ちが伝わってきます! それに、昔の作品にも詳しいんですね。

 「AKB48のメンバーやファンの方にも、サブカルのことは『全部知ってる人』と思われてるみたいで…(苦笑)。そのせいか、他のメンバーのファンの方に『〇〇ちゃんが、こういうアニメが好きって言ってたので、教えてあげてください』と言われることもあるんです。それがまだ見てないアニメだったりすると、『あ、見なきゃな』と焦ります(笑)」

photo 田名部さんは、興味のあるものを深堀していく“オタク気質”のようです。

―― ただ、お仕事で忙しい中で、いろいろな作品を見るのも大変なのでは?

 「なので、お休みの日は家にこもって録り溜めたアニメを見るか、アニメショップに出掛けてなんとか補ってます。アニメや漫画は、私にとって“娯楽”なので、睡眠時間を削ってでも追っかけたいんですよね。あと、寝る時も『ボイスサプリ』という、男性の声優さんが『あんまり無理するなよ』とか癒やしの言葉をささやいてくれるアプリを聞きながら寝てます…(笑)。これを聞くと、『明日も頑張ろう…!』って思えるんですよ。恋愛ができない分、妄想だけで生きてるので」

photo ボイスサプリ
photo ボイスサプリ

―― なるほど、田名部さんのオタクっぷりがよくわかりました…。アニメショップ以外では、オフの日はどんなところに出掛けるんですか?

 「私、ラーメンも大好きなので、スマホで人気のラーメン屋さんを見つけたら1人で食べに行きますね。この前も、東京の神奈川寄りのところに『おいしいお店がある』って聞いて、1人でロマンスカーに乗って食べに行きました。ラーメンが好きすぎて、スマホにも『ラーメン魂』という自分だけのラーメン屋さんを作れるシミュレーション系のゲームを入れてるんです。そのゲームのなかでは、自分の好きなとんこつ味のラーメンを売って、ちゃんと商売してますよ(笑)」

photo ラーメン魂
photo ラーメン魂
photo 田名部さんは多趣味なので、プライベートも大忙し!

―― 好きなものが多い田名部さんは、オフも忙しそうですね。ちなみに、AKB48のメンバーがこのインタビューに登場すると、いつもカメラアプリをたくさん教えてくれるのですが、田名部さんのオススメは?

 「あっ、忘れてました(笑)。私は、『サイメラ (Cymera) ― カメラ & 写真加工』をよく使っています。このカメラアプリには、1枚に4つの画像を載せられる機能があって、たくさんの画像を軽い容量でブログにアップできて便利なんです。あと、画像にイラストや文字を描くのも好きで、このアプリを使って『みんくそくん』というキャラクターをよく画像に描いてますね(笑)」

photo サイメラ (Cymera) ― カメラ & 写真加工
photo サイメラ (Cymera) ― カメラ & 写真加工

―― 田名部さんはかなり趣味に密着したスマホ生活を送っているんですね。

 「アプリでメンバーとコミュニケーションを取ったり、ゲームをしたり、スマホを使っていると楽しい気持ちになれます。私、神社巡りも好きなんですけど、スマホで神社のことを調べている時間も楽しいですし。愛着もあるスマホなので、私、コレを失くすと、多分死んじゃうんじゃないかな(笑)」

<田名部生来プロフィール>

たなべ みく 1992年12月2日生まれ。滋賀県出身。

愛称は「たなみん」。AKB48・チームB所属。自身の“オタク”の知識を生かして、昨年5月に『別冊たなぶ島 田名部生来のオタクカルチャー大全』(宝島社)を上梓。

© 2016 RECRUIT HOLDINGS CO.,LTD. all rights reserved.
© 2016 Media Shakers Inc. all rights reserved.