ニュース
» 2014年04月16日 11時20分 UPDATE

GmailにGoogle+の写真を挿入するボタン アルバム添付も可能

AndroidやiOS端末で撮影した写真をGoogle+に自動バックアップしていれば、Gmailのメール作成画面の「写真を挿入」ボタンで簡単に写真を追加できる。

[ITmedia]

 米Googleは4月15日(現地時間)、GmailのメッセージにGoogle+に保存している写真を直接挿入するためのボタンを追加したと発表した。Android、iOS、Windows、Macで撮影した写真をGoogle+に自動バックアップしているユーザーにとって便利な機能だ。

 Gmailのメッセージ作成画面下部の「+」アイコンにカーソルを合わせると表示されるメニューに「写真を挿入」アイコンが追加された。

 photo 1

 このアイコンをクリックすると、「Googleフォト」という別ウィンドウが開き、Google+に保存している写真が時系列に表示される。自動バックアップの設定をしていなくても、任意の写真をアップロードしている場合はアップロードした写真の一覧が表示される。

 photo 2

 挿入したい写真あるいはアルバムを選んだら(複数選択が可能)、メールの文面内に埋め込む「インライン」か添付ファイルとして追加する「添付」のいずれかを選び、「挿入」ボタンをクリックする。インラインを選んだ場合、写真をクリックしてサイズを調整することが可能だ。

 photo 3

 端末で撮影した写真を自動バックアップするには、AndroidではGoogle+アプリで[設定]→[自動バックアップ]をオンにする。iOSのGoogle+アプリの場合は、歯車アイコン→[カメラと写真]→[自動バックアップ]をオンにし、iOSの端末の[設定]→[プライバシー]→[写真]→[Google+]もオンにしておく。

 MacとWindowsのPicasaでも自動バックアップを設定できる。

 Google+では、米AppleのiCloudと異なり、写真をほぼ無制限にバックアップできる

関連キーワード

写真 | Google+ | バックアップ | iOS | Android | Gmail


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.