ニュース
» 2014年06月16日 17時23分 UPDATE

「NAVERまとめ」の広告スペースを全面ジャックできるスマートフォン向け広告メニュー「まとめ1DAYジャック」

「NAVERまとめ」のスマートフォンサイトを対象に広告スペースを、トップから記事ページまで独占できる広告メニュー「まとめ1DAYジャック」の提供が始まった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINEは、同社が運営するキュレーションプラットフォーム「NAVERまとめ」の新たな広告メニュー「まとめ1DAYジャック」の提供を6月16日から始めた。NAVERまとめのスマートフォンサイトを対象に、広告スペースをトップから記事ページまで独占できるというものだ。

 まとめ1DAYジャックでは、広告スペースと記事スペースの親和性を考え、境界を斜めに区切る「スラッシュデザイン」を採用した。広告デザインはLINE社内の担当者が案件ごとに個別に制作する。利用は1日単位で可能。

 広告活用第1弾のプロモーションとして、6月23日までsupercellのスマートフォンアプリ「クラッシュ・オブ・クラン」がパソコンサイトにも併せて登場する。

Photo 「まとめ1DAYジャック」利用イメージ。上下が広告スペースで中断が記事スペース。その間を斜めの線で区切る「スラッシュデザイン」を採用している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.