ニュース
» 2014年06月23日 17時44分 UPDATE

NTTコム、「OCN モバイル ONE」の容量追加オプションを全コースに拡張――アプリも提供開始

NTTコミュニケーションズは「OCN モバイル ONE」の「容量追加オプション」の対象を全5コースに広げた。またデータ利用量の確認、コース変更などができる「OCN モバイル ONE アプリ」の提供も始める。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは、6月25日からモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」の「容量追加オプション」を全5コースで使えるようにした。これまでは「1GB/月コース」「2GB/月コース」のみで利用可能だったが、「50MB/日コース」「80MB/日コース」「500kbpsコース(7GB/月)」でも利用できるようになった。

 50MB/日コース、80MB/日コースでは、追加料金(税別で500円/日)を支払うと、申し込み当日は高速通信が使い放題になる。1カ月に6回まで申し込める。SIMを追加して複数SIMで契約している場合は、すべてのSIMで使い放題になる。

Photo 50MB/日コース、80MB/日コースの容量追加イメージ

 500kbpsコースでは500円(税別)を支払うことで、受信時最大150Mbps/送信時最大50Mbpsの高速通信が利用できる。ただし、1回の支払いで高速通信可能なデータ量は0.5Gバイトとなる。1カ月当たり3Gバイトまで追加可能。複数のSIMで契約している場合、追加容量はすべてのSIMで共用とする。この機能を利用するには、スマートフォンアプリ「OCN モバイル ONE アプリ」で「ターボ機能」を有効にする必要がある。

 1GB/月コース、2GB/月コース、500kbpsコースでは、データ通信容量の繰越しができるようになった。当月内に消費できなかった容量を次月に繰越せるようになり、料金に対して通信量を効率良く利用できるようになった。「OCN モバイル ONE アプリ」または「OCN マイページ」から申し込むことで繰越ができる。繰越期限は申し込み月の3カ月後の月末まで。

利用料の確認などができるアプリも提供

 スマートフォンやタブレットから、当月、当日のデータ利用量の確認やコースの変更、容量追加の申し込みなどができる「OCN モバイル ONE アプリ」の提供も始めた。先に説明したように、500kbpsコースでターボ機能を有効にするには、このアプリを使う。

Photo

 「OCN モバイル ONE アプリ」は2014年6月25日の午後からGoogle Playで無償提供を始める予定。対応OSはAndroid Ver.2.3、Ver.4.0〜4.4。iOS版は7月中旬に提供を始める予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう