ニュース
» 2014年06月26日 14時19分 UPDATE

ソニー、USBポータブル電源4製品を発表――スマホ4台を同時充電できる大容量/高出力モデルなど

ソニーは、USBポータブル電源の新製品4シリーズを発表した。スマホ4台を同時に充電できる大容量タイプと5色バリエーションのカラフルなモデルなど。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソニーは6月26日、USBポータブル電源の新製品を発表した。2万mAhと大容量タイプの「CP-B20」、表面加工処理を施した樹脂の採用で傷がつきにくく軽量な「CP-V5」、フラットタイプのアルミボディを採用した「CP-F10LA」「CP-F2LA」の4シリーズ。いずれもオープンプライスで7月20日に発売する。

photo 「CP-B20」

 CP-B20は2万mAhの大容量バッテリーで、スマートフォンを約8回分充電可能な製品。出力電流も6.9Aと高く、4つのUSB端子による4台同時充電も可能だ。CP-B20本体を充電しながら、接続機器への充電で行える。製品には長さ50センチのMicro USBケーブルとACアダプタを同梱する。実売想定価格は1万5000円前後。

photo 「CP-V5」

 CP-V5は容量5000mAhの製品で、スマホの充電が約2回分可能。カラーバリエーションはブラック/ホワイト/クリームブルー/クリームピンク/ブラックブルーと5色を展開する。製品には長さ15センチのMicro USBケーブルを同梱する。実売想定価格は4000円前後。

photo 「CP-F10LA」。「CP-F2LA」も同じデザイン

 CP-F10LA/CP-F2LAは、それぞれ容量が1万mAhと7000mAhのモデル。従来機種のCP-F10LSAVPとCP-F2LSAVPにブラックを追加してリニューアルしたもの。製品には長さ15センチのMicro USBケーブルを同梱する。実売想定価格はCP-F10LAが8000円前後、CP-F2LAが6500円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう