ニュース
» 2014年07月07日 18時43分 UPDATE

「モバイルプロジェクト・アワード2014」審査結果発表――Firefox OSやGALAXY Gearなどが受賞

モバイル関連のコンテンツ、プラットフォーム、ハードウェアなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2014」の審査結果が発表された。

[田中聡,ITmedia]

 モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が7月7日、「モバイルプロジェクト・アワード2014」の審査結果を発表した。同アワードは、モバイル業界のコンテンツ、プラットフォーム、ハードウェアなどの優秀なプロジェクトチームと個人を表彰するもの。

 2014年の審査結果は以下のとおり。

モバイルコンテンツ部門

  • 最優秀賞……「モンスターストライク」
  • 優秀賞……「CocoPPa」
  • 優秀賞……「Ingress」
  • 優秀賞……フリマアプリ「メルカリ」

モバイルプラットフォーム・ソリューション部門

  • 優秀賞……海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」大容量データPLUSプラン
  • 優秀賞……「Monaca」
  • 優秀賞……「Firefox OS」
  • 優秀賞……「Note Anytime & Share Anytime」

モバイルハードウェア部門

  • 最優秀賞……「GALAXY Gear」
  • 優秀賞……「Windows8 tablets」

MCF社会貢献賞

  • MCF社会貢献賞……青森県視覚・聴覚障害のある方にiPadを教える人財育成事業

 表彰式は、7月15日の15時から、ホテルフロラシオン青山「ふじ」にて行われる。アプリ開発コンテスト「SPAJAM2014」との合同表彰式となり、イベントはニコニコ生放送で生中継される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.