ニュース
» 2014年07月17日 13時05分 UPDATE

法人向け防水・防じんPHS「BISINESTA 301JR」がワイモバイルから登場

ワイモバイルの「BISINESTA 301JR」は、防水・防塵(じん)性能を備える法人向けのストレート型PHS。発売予定は8月1日。

[村上万純,ITmedia]
photo 「BISINESTA 301JR」

 ワイモバイルは、日本無線製の法人向けストレート型端末「BISINESTA 301JR」を8月1日に発売する。自営第2版の構内PHSとしても利用できるほか、オフィス内電話と定額料金で通話できる。

 301JRはPHSの公衆モードに加えて、法人が独自に構築する内線用PBXに対応。オフィス内の内線子機としても利用可能だ(自営標準第2版)。「W-VPN」サービスにも対応し、外出先でも内線番号で呼び出しができるほか、オフィスの固定電話と定額料金で通話できる。

photophoto 端末正面と背面

 カメラは非搭載で、Webブラウザや通話録音、ICレコーダーなどの機能のほか、紛失時に役立つ「リモートロック」や業務に必要のない機能を時間帯別に制限できる「管理者ロック」機能などを備える。内蔵型アンテナに加えて引き出し型アンテナを搭載しており、「ノイズキャンセラー」機能で通話中の雑音を低減できる。

photo 引き出し型アンテナを搭載している
「BISINESTA 301JR」の主な仕様
機種名 BISINESTA 301JR
メーカー 日本無線
メインディスプレイ 2型QVGA(240×320ピクセル)液晶
連続通話時間 約5.5時間
連続待受時間 約700時間
ボディカラー ホワイト
サイズ 約44(幅)×135(高さ)×12.8(奥行き)ミリ(突起部を除く)
重量 約94グラム
主なサービス・機能 Eメール/ライトメール、赤外線通信、リモートロック、管理者ロック、防水(IPX5/IPX7)、防じん(IP5X)、通話録音、ICレコーダー、緊急速報メール、モバイル迷惑電話チェッカー、モデム機能 ほか
発売日予定日 2014年8月1日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.