ニュース
» 2014年09月25日 15時39分 UPDATE

ドコモの「dキッズ」がiOSに対応――「アンパンマン」ほか新たに4アプリを追加

NTTドコモの知育サービス「dキッズ」が10月1日からiOSに対応。新たに「それいけ!アンパンマン(仮) for dキッズ」など4アプリを順次追加していく。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモがdマーケットで提供している子育て家族向け知育サービス「dキッズ」が、10月1日からiOSでも利用可能となる。

 また、12月から2015年3月まで毎月1つ、合計4アプリを追加。ラインアップはアンパンマンや仲間たちといっしょに学ぶ知育アプリ「それいけ!アンパンマン(仮) for dキッズ」、人気番組「beポンキッキーズ」から生まれた「beポンキッキーズ for dキッズ(仮)」、テレビアニメ「はなかっぱ」と共に生活習慣を学ぶ「まいにち はなかっぱ for dキッズ」、ロールプレイングゲーム型英単語学習アプリ「ドラゴンブレイン for dキッズ(仮)」となっている。

 対応機種はAndroid 4.0以降、iOS 7.1以降を搭載したスマートフォン/タブレット。なお、NTTドコモ以外のユーザーもドコモIDを取得すれば利用できる。サービスへのアクセスは「dマーケット」→「dキッズ」で、月額利用料金は372円(税別)だが、お試しとして初回31日間は無料となっている。

Photo 「dキッズ」へ新たに4アプリが追加

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.