ニュース
» 2014年10月18日 20時40分 UPDATE

KDDI、19日9時から新型iPadの予約開始――端末価格も発表

KDDIは、「iPad Air 2」と「iPad mini 3」の事前予約を10月19日9時に開始すると発表した。また端末価格も公開した。iPad Air 2の実質負担額は1万2120円、iPad mini 3は0円。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDI(au)は10月18日、「iPad Air 2」と「iPad mini 3」のWi-Fi+Cellularモデルについて、10月19日9時から事前予約を受け付けると発表した。発売は10月下旬を予定している。

photo 「iPad Air 2」と「iPad mini 3」

 またau版iPad Air 2とiPad mini 3の端末価格も公表した。iPad Air 2は16Gバイトモデルが一括7万3200円(税込、以下同)で、24回払い時の分割価格は月3050円。毎月サポートとして月2545円の割引が最大24回受けられ、実質負担額は月505円。2年間継続利用した際の総額は1万2120円だ。

 同64Gバイトモデルは一括8万5080円で、分割価格は月3545円。毎月サポートとして2575円の割引を設定し、実質負担額は月970円、総額2万3280円。128Gバイトモデルは一括9万6960円で、分割価格は月4040円。月々サポートで月2610円を割り引くため、実質負担額は月1430円、総額3万4320円となる。

photo au版iPad Air 2とiPad mini 3の端末価格

 iPad mini 3の端末価格は、16Gバイトモデルが一括6万1320円で、24回払い時の分割価格は月2555円。毎月サポートとして月2555円の割引が最大24回受けられ、2年間継続利用する際の実質負担額は0円。

 同64Gバイトモデルは一括7万3200円で、分割価格は月3050円。毎月サポートとして2515円の割引を設定し、実質負担額は月535円、総額1万2840円。128Gバイトモデルは一括8万5080円で、分割価格は月3545円。毎月サポートで月2540円が割り引かれ、実質負担額は月1005円、総額2万4120円となる。

 KDDIではiPad Air 2とiPad mini 3の発売にあわせて、下取りプログラムの対象機種に「iPad Air」「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を追加する。下取り価格はiPad Air(128Gバイト)が最大2万2000円相当(WALLET ポイントで還元)。また従来から行なっているiPad(第4世代)とiPad miniの下取り価格も改定する。

photo KDDIのiPad(Wi-Fi+Cellularモデル)の買い取り価格
photo KDDIのiPad(Wi-Fiモデル)の買い取り価格

関連キーワード

iPad Air 2 | iPad mini 3 | 下取り | 予約開始 | Apple


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.