ニュース
» 2015年01月19日 12時00分 UPDATE

押しやすさと見やすさが向上――幅49ミリの防水/防じんケータイ「GRATINA2」

軽量コンパクトなボディや基本機能はそのままに、さらに使い勝手が向上した「GRATINA」の新モデルが発表された。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIが発表したauの2015年春向けフィーチャーフォン「GRATINA2」(京セラ製)は、幅49ミリのスリムなボディを2013年9月発売の「GRATINA」から継承した新モデル。キーの形や色のほか、カメラのユーザーインタフェース(UI)やメインメニューなどを変更して使いやすさを向上させた。

photo 「GRATINA2」

 手になじむラウンドフォルム形状はつなぎ目のないシンプルな印象で、ボディカラーはホワイト、ピンク、グリーン、ブラックの4色を用意した。キー形状は押しやすく変更し、メール作成キーやダイヤルキーなどは色を変えることで視認性を向上させた。そのほか、メインメニューから「au WALLET」と「セレクトパック」へアクセスできるアイコンを追加。カメラ機能は画像保存から次の撮影への時間を短縮させ、辞書機能も最新の流行語を反映させた。

photo カラーはグリーン、ピンク、ブラック、ホワイトの4色

 ディスプレイは3型ワイドQVGA(240×400ピクセル)表示対応TFT液晶を搭載し、メインカメラは有効約808万画素CMOSを採用。バッテリー容量は1020mAhで、一括で省電力設定に変更できる「長持ちモード」を搭載。通話音声を聞き取りやすくする「スマートソニックレシーバー」も継承した。ボディは防水(IPX5/IPX8)/防じん(IP5X)/耐衝撃性能(MILスペック相当)を備える。

「GRATINA2」の主な仕様
機種名 GRATINA2
プロセッサ Qualcomm Snapdragon「QSC6075」
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約49×111×16.8ミリ
重量 約119グラム
連続通話時間 約320分
連続待受時間 約710時間
カメラ 有効約808万画素CMOS
外部メモリ microSDHCカード(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3型ワイドQVGA(240×400ピクセル)TFT液晶
ボディカラー ホワイト、ピンク、グリーン、ブラック
バッテリー容量 1020mAh
主な機能 グローバルパスポート(CDMA)、おサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、Bluetooth(2.1+EDR)、防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)、耐衝撃(MIL-STD-810G)、卓上ホルダ同梱、Eメール(〜@ezweb.ne.jp)、SMS(Cメール) ほか
発売日 2月上旬

関連キーワード

GRATINA | 防水 | au


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.