ニュース
» 2015年01月28日 15時44分 UPDATE

NTTの「光コラボ」を活用した「ビッグローブ光」、2月1日からスタート

ビッグローブはNTT東・西日本が開始する光アクセスの「サービス卸」を活用し、2月1日から「ビッグローブ光」を提供する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビッグローブは2月1日、光インターネットサービス「ビッグローブ光」の提供を開始する。

Photo 「ビッグローブ光」

 本サービスは、NTT東日本とNTT西日本による光アクセスのサービス卸と、ビッグローブのサービスを組み合わせた「光コラボレーションモデル」。同社では、光回線とプロバイダーサービスをセットにし一括提供することにより、リーズナブルな料金で光インターネットを利用できるとしている。

 利用料金は、マンションタイプが月額4080円、ファミリータイプが月額5180円。従来の光インターネットサービス利用者向けに提供している最大5つのメールアドレスや、宿泊施設をはじめとした各種サービスを特別料金で利用できる優待サービス「BIGLOBE Club Off」も利用可能だ。さらにNTT東日本およびNTT西日本の光回線を新規に利用し、3月1日までにビッグローブ光へ申し込んだユーザーへ1万円をキャッシュバックする特典も用意している。

 またビッグローブ光利用者は、月額2980円のスマートフォン向けサービス「うれスマ」を月額2780円で利用可能。法人向けサービスも同日より提供を開始し、今後は光IP電話やインターネットテレビなどのオプションサービスを順次拡充していく予定だ。価格は全て税別。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.