ニュース
» 2015年02月03日 15時06分 UPDATE

LINEやFacebookの写真も印刷OK――スマホ連携が魅力のエプソン製プリンター「EP-807」

スマホやタブレットとWi-Fi連携できるエプソン製プリンター「EP-807」は、端末内の写真だけでなく、LINEやFacebookなどに投稿した画像も簡単にワイヤレス印刷できる。その使い勝手を紹介しよう。

[村上万純,ITmedia]

 今や、プリンターもスマートデバイスとつながる時代になった。スマートフォン内に保存したり、LINEやFacebookなどに投稿したりした子供や孫の写真なんかを簡単にワイヤレス印刷できるので、一家に1台あると便利だ。最近の写真はもっぱらデジタル化してPCやスマホに保存するという人も多いだろうが、やはり大事な思い出は紙のアルバムとして、ずっと形に残しておきたいもの。今回は簡単な設定でスマホ連携が可能なエプソン製プリンター「EP-807」を紹介したい。

スマホ連携で印刷、コピー、スキャンまで

 EP-807は、L判〜A4判に対応する6色染料を採用するプリンター。本体サイズが390(幅)×141(高さ)×341(奥行き)ミリと奥行きがスッキリとしたコンパクト設計で、なおかつ前面給紙なので本棚やリビングのちょっとしたスペースに置けるのが魅力だ。カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色で、インテリアや部屋の雰囲気に合わせて選べる。

photo コンパクト設計のエプソン製プリンター「EP-807」

 EP-807は、スマートフォンやタブレットとWi-Fi連携してさまざまな機能を利用できる。まずは、iOS/Android向け無料アプリ「Epson iPrint」をインストールしよう。プリンターとの接続は、スマホとプリンターを1対1でワイヤレス接続するWi-Fi Directが便利。Epson iPrintアプリで「プリンター未設定」をタップし、プリンター側で接続設定するボタンをタップすれば、あっという間に接続できる。家庭やオフィス内にある無線LANルーターを使えば、複数の端末と連携できて便利だ。

photophotophoto 「Epson iPrint」アプリを起動し、「プリンター未設定」をタップして設定をする(写真=左)。Wi-Fi Direct接続なら、無線LANルータは不要(写真=中)。端末内に保存された写真をワイヤレスで印刷できる(写真=右)
photo Wi-Fi Directは画面の案内に従って数回タップするだけ

 Epson iPrintアプリを使えば、スマホやオンラインサービス内に保存した写真、テキストなどをワイヤレス印刷できるほか、表示したWebサイトの印刷なども可能。大事な思い出から会社の資料、お出かけの際の地図や料理のレシピまで幅広い用途で活用できる。Microsoft WordやExcelなど仕事で使うドキュメントの印刷にも対応するので、スマホの小さな画面では見づらいものを印刷するのに役立つ。

photo 前面給紙なので、前方から印刷物が出てくる

 特に、子供や孫が離れて暮らしているという人は、LINEやFacebookなどのSNSや、メールなどで孫たちの近況を確認していることも多いのではないだろうか。「Epson Creative Print」アプリ(無料)を使うと、その名の通りクリエイティブな編集が可能で、コメント付きでデザイン性のあるフォトアルバム、ハガキ、塗り絵イラスト、CDラベルなどを手軽に作成できる。さらに、Facebookに投稿された写真にコメントやフレームを付けてオリジナルハガキを作ることも可能だ。LINEの写真は、「LINE camera」アプリ(無料)で作ったコラージュ写真を印刷することで、お手軽にオリジナルポストカードで作れる。

 また、プリンターでスキャンしたデータをスキャンしてスマホ内に取り込むこともできるので、カメラで撮影するよりもきれいな画質で写真やテキストを保存可能。逆に、会議で使ったホワイトボードや、免許証、時刻表など、ちょっとカメラで撮影してコピーしたいという時には、「Epson カメラでコピー」アプリ(無料)が便利。カメラで撮影したデータをアプリ内でまっすぐに修正し、プリンターで印刷できる。

photo もちろん、印刷だけでなく、スキャンやコピーもできる

 幅広い用途で使えるエプソンのEP-807。年賀状、暑中見舞いなど、各シーズンで活躍するのはもちろん、スマホと合わせて使えば日常生活がより便利になるだろう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.