ニュース
» 2015年04月10日 10時19分 UPDATE

Google、フォトレタッチアプリ「Snapseed」のアップデートでレンズぼかしなど多数の新機能を追加

Googleが2012年に買収したフォトレタッチアプリ「Snapseed」の大規模アップデートで、スポット修正やスタックによるワークフローの保存・複製など、高度な新機能が多数追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは4月9日(現地時間)、AndroidおよびiOS版フォトレタッチアプリ「Snapseed」をアップデートしたと発表した。

 同社が2012年に同アプリのメーカーを買収して以来の大規模アップデートで、Google+の「写真」で使える多くの機能がSnapseedでも使えるようになった。

 snapseed 1

 追加されたのは、レンズぼかし、階調コントラスト、スポット修正などのフィルタやツール、「スタック」による編集工程の保存・複製機能など。こうした高度なツールをすべて無料で使える。

 snapseed 2 レンズぼかし(左)とスタック

 新機能を含めた詳細な日本語のヘルプが公開されているので、具体的な使い方についてはそちらを参照されたい。

関連キーワード

Google | 画像編集ソフト | Android | iOS | 写真


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.