ニュース
» 2015年04月21日 18時06分 UPDATE

App Town スポーツ:日本相撲協会公式アプリ「大相撲」がApple Watchに対応、取組速報をプッシュ通知でお知らせ

日本相撲協会の公式アプリ「大相撲」が、Apple Watchに対応。最新の取組速報やお気に入りの力士の情報をプッシュ通知で知らせる。ハンドオフ機能も利用可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 日本相撲協会は、4月20日にiOS向け公式アプリ「大相撲」のApple Watch対応を発表した。

PhotoPhotoPhoto Apple Watch版の画面イメージ

 本アプリは幕内力士のプロフィール詳細や戦績確認をはじめ、本場所期間中は幕内の1日1動画限定で取組の様子を振り返ることも可能。2014年3月に国内版、1月に英語版をリリースし、有料会員は2010年5月場所以降の取組ムービーを無制限に視聴できる。

 今回のリリースにより、本場所開催期間中に最新の取組速報をApple Watch上で最大3件まで確認でき、決まり手などの詳細情報も閲覧可能。また「ごひいき登録」機能で登録したお気に入りの力士の取組情報がプッシュ通知されるほか、ハンドオフ機能対応によりiPhoneに持ちかえてもスムーズに閲覧できる。さらに番付発表までの日程、番付発表以降の本場所開始までのタイミングなどで気分を盛り上げてくれる「カウントダウン機能」も搭載した。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.