ニュース
» 2015年04月23日 12時36分 UPDATE

携帯3社、東北新幹線 一ノ関〜盛岡駅間のトンネルをエリア化

ドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話3社は、東北新幹線の一ノ関〜盛岡駅間にある11カ所のトンネルをエリア化した。東京から盛岡まで、トンネルに入っても圏外にならない。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは4月24日から、東北新幹線の一ノ関駅から盛岡駅間のトンネル内において携帯電話サービスを開始する。

 新たにエリア化するのは、一ノ関〜盛岡駅間にある、一関/天王/黒石/鶴城/岩森/箕輪/京ヶ森/北鵜/ノ木/田茂山/花巻/高松トンネル内の11カ所。盛岡以北のいわて沼宮内駅までにあるトンネルについては、2015年度中にサービスを開始する予定だ。

 東北新幹線のトンネル部については、2007〜2008年度までに東京〜仙台駅間のトンネル内でサービスを開始。仙台から一ノ関駅までのトンネルについても、2013年度までにエリア化が完了している。今後は東京駅から盛岡駅まで、新幹線がトンネルに入っても圏外にならずに携帯電話やスマートフォンが使えるようになる。

関連キーワード

新幹線 | エリア拡大 | 東北地方 | 携帯電話 | 圏外


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.