ニュース
» 2015年07月22日 11時08分 UPDATE

「Apple Watchの初速はiPhone、iPadより上」とティム・クックCEO

Appleのティム・クックCEOは4〜6月期の業績発表後の電話会見で、メディアが書いていることとは異なり、Apple Watchの6月の販売は4月あるいは5月より高く、発売初速は初代iPhoneおよびiPadよりも好調だったと語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「Apple Watchの販売初速は、初代iPhoneおよび初代iPadの販売初速を上回った」──。米Appleのティム・クックCEOは7月21日(現地時間)、第2四半期の業績発表後の電話会見でそう語った。

 Appleは4月に発売したApple Watchの販売台数は発表しなかった。同社は四半期ごとにMac、iPhone、iPadの販売台数は発表している。Apple Watchの売上高はiPodやApple TVなどと同じ「その他の製品」にまとめられている。

 apple Appleは四半期ごとに製品別販売台数を公開するが、Apple Watchに関しては少なくとも同四半期は発表しなかった

 クックCEOはまた、Apple Watchをサポートするアプリが8500本になり、今秋リリース予定の次期OS「watchOS 2」ではApple Watchのネイティブアプリが開発できるため、さらにアプリが増えるだろうとも語った。同社はホリデーシーズン前に、Apple Watchの販売地域をさらに拡大する計画だ。

 同氏はさらに、「Apple Watchの6月の販売は4月あるいは5月より高かった。メディアが書いていることとは異なって(笑)」とも語った。Apple Watchの在庫は6月にようやく供給に追いつき、アップルストア店頭での購入が可能になった。

 watch 「お近くのApple Storeで」購入できるようになったのは6月からだ

 電話会見の録音は通常、業績発表の約2週間後に株主向けサイトで公開される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.