ニュース
» 2015年08月06日 19時30分 UPDATE

走行距離に応じてポイントがたまる――「ナビタイムマイレージ」が登場

カーナビアプリ「カーナビタイム」「NAVITIMEドライブサポーター」のプレミアムコース会員を対象としたポイント制度「ナビタイムマイレージ」が登場。第1弾はジー・プランの「Gポイント」と連携する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、8月6日からカーナビアプリ「カーナビタイム」「NAVITIMEドライブサポーター」のプレミアムコース会員を対象としたポイント制度「ナビタイムマイレージ」を提供開始した。

Photo ナビタイムマイレージのイメージ

 ナビタイムマイレージは、走行距離に応じてポイントを付与するサービス。GPSをオンにしてアプリを起動し、走行するとナビゲーションの利用有無に関わらず自動でポイントがたまっていく。渋滞している道よりも、渋滞していない道を通る方が高いポイントを得られる仕組みを採用した。

Photo サービス画面イメージ

 たまったポイントは9月以降、外部企業のポイントに交換できる。連携先の第1弾はジー・プランの「Gポイント」で、GポイントはAmazonギフト券、nanacoポイント、WAONポイント、楽天Edy、ANAのマイル、JALのマイル、QUOカード、LINE ギフトコード、Tポイント、タリーズカードほか119社のポイント交換に対応。ナビタイムマイレージの連携先は今後追加していく予定。

Photo ポイント交換イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.