ニュース
» 2015年09月17日 13時33分 UPDATE

mineo、iOS 9での検証結果公開 au版「iPhone 6」で利用可能

iOS 9にしたiPhone 5s/5cでは、Aプランで引き続きデータ通信が利用できず。

[平賀洋一,ITmedia]

 iPhone/iPadシリーズ向け最新OS「iOS 9」の配信が9月17日未明から始まった。MVNOサービス「mineo」を提供しているケイ・オプティコムは、iOS 9にアップデートした端末での動作検証結果を公開した。

photo iPhoneの機種別の対応状況
photo iPhone、iPadの対応一覧表

 mineoはドコモ回線を使う「Dプラン」とau回線を使う「Aプラン」を提供している。Dプランでは、au版をのぞくすべての対象iPhoneで、データ通信/音声通話/テザリングができることが確認された。

 Aプランの場合、au版とSIMフリーの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」でデータ通信と音声通話ができたが、テザリングは利用できなかった。また同じくau/SIMフリー版の「iPhone 5s」「iPhone 5c」は通話のみ可能で、データ通信(テザリング含む)は非対応だ。

 AプランでiPhoneを使う場合、iPhone 6/6 Plusは正式にサポートするが、iOS 8以前を搭載するiPhone 5s/5cは通話以外使えないので注意したい。なお、ドコモ版のiPhoneはもともとAプランが使えないため非対応となっている。

 通話機能がないiPadシリーズでは、iOS 9対応の全ての機種で、DプランAプランともデータ通信が行える。テザリングについては、au版iPadとAプランのSIMを組み合わせた場合に使えない。

 今後発売される「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPad mini 4」については、確認ができ次第、別途告知するという。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.