ニュース
» 2015年09月24日 09時05分 UPDATE

「iOS 9.0.1」提供開始――アラームや動画再生などの不具合を修正

iOS 9がリリースされて間もないが、早くも「iOS 9.0.1」が提供された。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが9月24日(日本時間)、iOS 9の不具合を修正する「iOS 9.0.1」の提供を開始した。

photo

 アップデートにより、以下の不具合が改善される。

  • アップデート後に設定アシスタントが完了できないことがある
  • アラームやタイマーが鳴らない場合がある
  • Safariや「写真」アプリでビデオを一時停止すると、停止中のフレームがゆがんで表示される場合がある
  • プロファイルを使用してカスタムAPNを設定すると、モバイルデータが失われる場合がある

 端末からのアップデートは、Wi-Fiに接続して「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から行える。iPhone 6で確認したところ、アップデート用のファイル容量は35Mバイトだった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.