ニュース
» 2015年10月08日 10時00分 UPDATE

アンカー、防弾ケブラー素材を使用したUSBケーブル&大容量モバイルバッテリーを発売

アンカー・ジャパンは、防弾ケブラー素材を使用した高耐久のUSBケーブル「PowerLine」シリーズと、Quick Charge対応&最大出力4.8Aの大容量モバイルバッテリー2種を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アンカー・ジャパンは、10月8日にUSBケーブル「PowerLine」シリーズを発売した。

PhotoPhoto Lightning USBケーブル(写真=左)、Micro USBケーブル(写真=右)

 防弾仕様のケブラー繊維による高い耐久性能を実現。Lightning USBケーブルはホワイト、ブラック、レッド、ブルーの4カラー展開で、ケーブル長は30センチと90センチ(レッド/ブルーは90センチのみ)、価格は1299円(税込、以下同)。

 Micro USBケーブルはホワイト、ブラック、グレーの3色でケーブル長は90センチと180センチを用意している。価格は799円。それぞれ初回販売分のみ999円、599円で提供する。

 10月15日には容量1万mAh、1万3400mAhのモバイルバッテリー2種を発売する。それぞれ接続機器を検知して電流を最適化する「PowerIQ」、ケーブル抵抗を検知して出力電圧を自動調整する「VoltageBoost」といった同社の独自技術に加え、さまざまな安全技術も備えている。

PhotoPhoto Anker PowerCore+ 10050(写真=左)、Anker PowerCore+ 13400(写真=右)

 「Anker PowerCore+ 10050」は従来製品から30%も小型化し、最大75%早く充電できる「Qualcomm Quick Charge 2.0」を搭載。サイズは約96(幅)×61(高さ)×23(奥行き)ミリ、重量は約236グラム。価格は2999円で、初回販売分は2699円。

 「Anker PowerCore+ 13400」は、最大出力2.4A、計4.8AのUSBポートを2ポート利用できる。サイズは約99(幅)×79(高さ)×23(奥行き)ミリ、重量は約306グラム。価格は3999円で、初回販売分は3599円とする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.