トップ10
» 2016年01月05日 16時10分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:「Xperia Z5」の発熱はどう?/2015年を代表するスマホが決定

「Xperia Z5」の発熱は抑えられているのでしょうか?

[平賀洋一,ITmedia]

 あけましておめでとうございます! 2016年最初のITmedia Mobile Weekly Top10は、2015年12月28日から1月3日までに読まれた記事のアクセスランキングを集計しました。トップは、「Xperia Z4」で何かと取り沙汰された発熱問題が「Xperia Z5」で解消されたのか? という検証でした。年末年始にふさわしいホットな話題、と言えそうですが、Z5はかなり発熱が抑えられているようです。

「Xperia Z5」の発熱をチェック 「Xperia Z5」の発熱をチェック

 2位は年末恒例の「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー」の発表記事でした。執筆陣および編集部による厳正なる審査の結果、2015年を代表するスマホは「Galaxy S6 edge」に決定。Androidスマホが選ばれるのは、2012年の「HTC J butterfly HTL21」以来3年ぶりのことです。

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2015に選出された「Galaxy S6 edge」 スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2015に選出された「Galaxy S6 edge」

 さて、2016年のモバイル・スマートフォン事情はどのような展開を見せるのでしょうか。3月下旬から、2015年9月に発売されたキャリア版「iPhone 6s」のSIMロックが可能になり、格安SIMや中古市場の動向がより活発になると予測されています。

 この春には、2015年末に政府から3大キャリアに出された携帯電話料金の値下げ要請がなんらかの形になって現れる予定です。各社の料金プランやキャンペーンの内容に変化が訪れるのは間違いないでしょう。

 そして4月から、電力小売り自由化に伴い通信サービスと電力のセット販売を開始するキャリアも現れました。2015年の光コラボに続き、キャリアによるセット売りの攻勢が続きそうです。

 2016年も、端末やインフラはもちろん、格安SIMや中古市場、アプリやサービス、そしてMNO、MVNOの業界最新情報まで、ITmedia Mobileでは関連する情報を幅広くお伝えする予定です。本年も変わらぬご愛顧をいただけますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.