ニュース
» 2016年01月12日 15時06分 UPDATE

25歳まで毎月5GBをプレゼント、データ定額料金から1000円引きも――auの「学割」

KDDIが1月14日から5月31日まで、2016年の「学割」を提供する。25歳まで毎月5GBがプレゼントされるほか、データ定額料金から月1000円が割り引かれる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、25歳以下のユーザーを対象とした「学割」を提供する。期間は1月14日から5月31日まで。価格はいずれも税別。

 25歳以下で「データ定額5/8/10/13」のいずれかに契約して端末を購入すると、25歳までデータ容量5GBを毎月プレゼントする。新規契約、MNP、機種変更のいずれも対象となる。

photo 5GBの増量分は「デジラ」アプリから受け取れる

 また、25歳以下のユーザーとその家族が新規契約をして「データ定額5/8/10/13」に申し込むと、毎月のデータ定額料金から最大1年間、月1000円を割り引く。LTEフラットの場合は月934円引きとなる。

photo 「学割」適用後の月額料金

 さらに、学割の期間中に「auスマートパス」「ビデオパス」「うたパス」に新規申込または再加入をすると、最大6カ月間、月額情報料の相当額を割り引く。auスマートパス(月額372円)とビデオパス(月額562円)は2016年7月利用分まで、うたパス(月額300円)は2016年5月利用分まで割り引く。

 KDDI調べによると、auユーザーの10〜20代のスマートフォン浸透率は2015年9月末時点で約80%であり、毎月の平均データ利用量はau全体で3.6GBであるのに対し、13歳〜25歳では5.3GBと増加傾向にある。この13歳〜25歳のユーザーのうち、約4割が契約の月間データ容量を超過しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.