ニュース
» 2016年08月16日 14時34分 公開

ASUS、「ZenFone 2 Laser」「ZenPad 7.0」をAndroid 6.0にアップデート

ASUS JAPANが、「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」と「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」のAndroid 6.0アップデートを開始。8月17日12時から順次行う。

[田中聡,ITmedia]

 ASUS JAPANが、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」とSIMロックフリータブレット「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」のAndroid 6.0アップデートを発表。8月17日12時から順次行う。

ZenFone 2 LaserZenPad 7.0 「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」(左)と「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」(右)

 Android 6.0共通の機能として、ホームキーを長押しして表示中の関連情報を検索できる「Now on Tap」、アプリごとに消費電力を最適化する「Dozeモード」、利用頻度の低いアプリの消費電力を制限する「App Standby」、アプリごとにカメラ撮影や位置情報取得などの権限を制限できる「Runtime Permisshon」が利用可能になる。

 なお、複数のGoogleアカウントを切り替えて利用できる「マルチユーザー」機能を使用していない状態でアップデートをすると、マルチユーザーは利用できなくなる。Android 6.0でもマルチユーザーを利用したい場合は、追加のアカウントを作成した状態でアップデートをする必要がある。

 アップデート後に初期化をすると、「アプリのバックアップ」「カレンダー」「メッセージ」「メール」「音楽」「PC Link」「Remote Link」「What's next」アプリが削除される。一部アプリは、「設定」→「ZenUIアプリの更新」から再ダウンロードできる。

 Android 6.0では、アプリを外部メモリに移動できるAPP2SDに対応していないため、アプリを内蔵ストレージに移動した後にアップデートする必要がある。

 アップデートはモバイル回線(3GかLTE)で行える。ホーム画面に更新通知メッセージが表示されるので、矢印をタップし、ファームウェアのアップデートを実行。その後、「インストール」をタップすると、Android 6.0の更新ファイルがインストールされる。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう