ニュース
» 2016年10月20日 12時40分 UPDATE

auの「スーパーカケホ」がVoLTEケータイに対応 0円スタートのデータ定額も提供

5分以内の国内通話が定額で利用できる「スーパーカケホ」が、au VoLTE対応フィーチャーフォン(ケータイ)でも契約できるようになる。これに合わせて、VoLTEケータイ用に0円から使える「新データ定額サービス」の提供も開始する。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話(au)は10月19日、au VoLTE対応フィーチャーフォン(VoLTEケータイ)用の「スーパーカケホ」と「新データ定額サービス」を11月9日から提供することを発表した。いずれのプラン・サービスともに契約上の正式名称は未定だ。

(本文中の料金は全て税別)

VoLTEケータイ用の新プラン・新データサービスの概要 VoLTEケータイ用の新プラン・新データサービスの概要

スーパーカケホ(VoLTEケータイ用)

 auでは、1回5分以内の国内通話を定額利用できる「電話カケ放題プランS」をVoLTE非対応の4G LTEスマートフォンと「AQUOS K SHF31」向けに、「電話カケ放題プランS/VK」を、VoLTE対応の4G LTEスマホ向けに月額3200円(「誰でも割」適用時は1700円)で提供している。これらの料金プランには、「スーパーカケホ」という愛称が付いている。

 新たに登場するVoLTEケータイ用スーパーカケホは、既存のスーパーカケホよりも500円安い月額料金2700円(誰でも割適用時は1200円)で提供する。

 ただし、VoLTEケータイの料金プランをスーパーカケホにすると、データサービスで「データ定額2(VK)」を選択できない。この制約は、既存のスーパーカケホにも同様に存在する。

新データ定額サービス(VoLTEケータイ用)

 新データ定額サービスは、月間500KBまでのデータ通信を0円(無料)で利用できる。500KBを超過すると、1KBあたり0.03円のデータ通信料がかかる。課金上限額は4500円で、月間2.5GBまで高速通信ができる。月間通信量が2.5GBを超過すると、月末までデータ通信速度が上下最大128kbpsに制限される。

 このサービスは、料金プランに「電話カケ放題プラン/VK(カケホ)」またはVoLTEケータイ用スーパーカケホを選択すると契約できる。ただし、以下の制約がある。

「新データ定額サービス」の課金イメージ 「新データ定額サービス」の課金イメージ
VoLTEケータイ用「スーパーカケホ」で契約できるデータ定額サービスのイメージ.VoLTEケータイ用「スーパーカケホ」で契約できるデータ定額サービスのイメージ
VoLTEケータイ用「カケホ」で契約できるデータ定額サービスのイメージ VoLTEケータイ用「カケホ」で契約できるデータ定額サービスのイメージ

料金プラン・データサービスの一部組み合わせは新規受付終了

 VoLTEケータイ用スーパーカケホと新データ定額サービスの提供開始に伴い、以下の料金プランとデータサービスの組み合わせは11月30日をもって新規受付を終了する。11月30日までに契約した分については、新規受付終了後も継続して利用できる。

  • VoLTEケータイ用カケホ+「ダブル定額(VK)」
  • VoLTEケータイ用カケホ+「従量プラン(VK)」

 12月1日以降、VoLTEケータイでダブル定額(VK)または従量プラン(VK)を新規に申し込む場合は「VKプランM」「VKプランS」「VKプラン」のいずれかの料金プランを選択する必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう