ニュース
» 2016年11月21日 10時55分 UPDATE

auが「Android 7.0」へのバージョンアップ機種を追加 全17機種で実施へ

KDDIと沖縄セルラー電話が、auスマートフォン・タブレットにおける「Android 7.0」へのバージョンアップ予定を更新した。11月7日に発表された2機種のほか、2016年春モデルとして登場した「AQUOS SERIE mini SHV33」もOSバージョンアップ対象となる。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は11月21日、auブランドで販売しているAndroidスマートフォン・タブレットにおける「Android 7.0」へのバージョンアップ予定を更新した。

Android 7.0のイメージ

対象機種(11月21日現在)

 11月21日現在、Android 7.0へのバージョンアップを予定しているのは以下の機種。太字の機種が、11月21日までに対象として追加された機種だ。

  • AQUOS SERIE SHV32
  • AQUOS SERIE mini SHV33
  • AQUOS SERIE SHV34
  • AQUOS U SHV35
  • AQUOS U SHV37
  • Galaxy S6 edge SCV31
  • Galaxy A8 SCV32
  • Galaxy S7 edge SCV33
  • HTC 10 HTV32
  • Qua phone PX
  • Xperia Z4 SOV31
  • Xperia Z5 SOV32
  • Xperia X Performance SOV33
  • Xperia XZ SOV34
  • Xperia Z4 Tablet SOT31
  • Qua tab PX
  • Qua tab PZ

 追加された3機種のうち、「AQUOS U SHV37」と「Qua tab PZ」は、11月7日に2016年冬モデルとして追加発表されたものだ。

 一方、「AQUOS SERIE mini SHV33」は、2016年春モデルとして登場した機種だ。SHV33については、Android 7.0へのバージョンアップに先立って、11月24日からAndroid 6.0へのバージョンアップを実施する。Android 6.0へのバージョンアップによる仕様変更については、シャープのWebサイトで確認できる。

 なお、追加の3機種も含めて、OSバージョンアップの実施時期によっては、Android 7.0よりも新しいバージョンが提供される可能性もある。

Android 6.0→7.0へのバージョンアップを行う「AQUOS SERIE mini SHV33」 Android 6.0→7.0へのバージョンアップを行う「AQUOS SERIE mini SHV33」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう