ニュース
» 2017年02月02日 16時38分 UPDATE

dTVでVR配信を強化、オリジナルVRスコープを60万個無料配布

映像配信サービス「dTV」にて、海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のVR作品を日本初公開。話題作とコラボしたVR作品の順次配信に加え、全国のドコモショップでdTVオリジナルVRスコープ60万個を無料配布する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、映像配信サービス「dTV」のVR配信を強化する。

 dTVでは音楽ライブを中心に40本以上のVR作品を配信してきたが、話題作とコラボレーションしたVR作品を順次配信。日本初公開となる海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズ初のVR作品「FOX ウォーキング・デッドVR ver.」2本では、ゾンビの大群に取り囲まれるような感覚などを味わえる。また、ピコ太郎のVRミュージックビデオ「ペンパイナッポーアッポーペン(Long ver.)」「カナブンブーンデモエビインビン」「I Like OJ」も2月7日から順次配信していく。

Photo 「ウォーキング・デッド」のVR作品
Photo ピコ太郎のVRミュージックビデオ

 また、全国のドコモショップで公式キャラクター「メンドーサさん」をプリントしたオリジナルVRスコープを会員向けに無料配布。先着60万個で、なくなり次第終了する。

 ドコモスマートフォンラウンジ名古屋では、期間限定のVR体験ラウンジをオープン。「ウォーキング・デッド」とコラボレーションし、フォトブースやゾンビフィギュア、名シーンのパネル展示などを行う。期間は2月4日〜2月19日で、VR体験した先着5000人のdTV会員にコラボVRスコープを配布する。

Photo オリジナルVRスコープ
Photo VR体験ラウンジ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう