ニュース
» 2017年07月13日 18時13分 UPDATE

ソフトバンク、下り最大368Mbpsの法人向けUSBスティック「604HW」発売

ソフトバンクは下り最大368Mbpsの高速通信をはじめ、900MHzや2.1GHzの3G通信にも対応し法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「604HW」を7月31日に発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、7月31日に法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「604HW」を発売する。

Photo SoftBank 604HW

 本製品は、下り最大368Mbps(USB3.0ポート挿入時)の高速通信に対応。900MHzや2.1GHzの3G通信にも対応し、幅広いエリアで快適にUSB対応機器を利用できる。利用可能な料金プランは「法人データ通信プランフラット(4G、LTE)」、またはスマ放題「法人データプラン」。

 通信方式は、国内ではAXGP方式(2.5GHz)、FDD-LTE方式(900MHz、1.5GHz、1.7GHz、2.1GHz)、W-CDMA方式(900MHz、2.1GHz)。海外ではFDD-LTE方式(700MHz、800MHz(Band26のみ)、900MHz、1.7GHz、1.9GHz、2.1GHz)、W-CDMA方式(850MHz、900MHz、2.1GHz)、GSM方式(850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz)。対応OSは、Windows 7、8、8.1、10(32bit、64bit)、Mac OS X 10.6〜10.7(32bit、64bit)、10.8〜10.12(64bit)。

 サイズは約96.1×(幅)×34.0(高さ)×15.2(奥行き)mm、重量は約41g。カラーはブラック。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう