ニュース
» 2017年07月19日 18時00分 UPDATE

提供から3日――auの「新プラン」の調子はどう?

auが7月14日に提供を開始した「ピタットプラン」「フラットプラン」。ユーザーからの反応はどうなのだろうか?

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は7月14日、「au ピタットプラン」と「au フラットプラン」の提供を開始した。両プランに対するITmedia Mobile読者の関心は高く、7月10日から16日の記事アクセスランキングでは両プランに関連する記事が8つランクインしている。

 新プランを選択するユーザーはどのくらいいるのだろうか。また、新プランの提供によってスマートフォンの売れ行きに変化はあったのだろうか。提供開始から3日間(7月14日から16日)の概況をKDDI広報部に聞いた。

バナー

―― Androidスマートフォン購入者で、新プラン(ピタットプランやフラットプラン)を選択したユーザーの実数あるいは比率を教えてください。

KDDI広報部 端末購入を契機として新プランを選択した人の比率は8割程度です。プラン変更を含む加入者の実数については非開示とさせていただきます。

―― 端末の売れ行きに変化はありましたか。

KDDI広報部 先週(7月7日から9日までの期間)と比較すると、Android端末の新規契約が5割ほど、機種変更が4割ほど増えました。ハイエンド端末からローエンド端末まで、売れ行きはまんべんなく伸びています。

Galaxy S8/S8+ 「Galaxy S8 SCV36」(左)や「Galaxy S8+ SCV35」(右)をはじめとするハイエンド端末も売れ行きが好調
AQUOS SERIE mini 「AQUOS SERIE mini SHV38」(写真)をはじめとするミドルレンジ・エントリーモデルも売れ行きを伸ばしている

―― 新プランに対する、ユーザーからの評価はいかがでしょうか。

KDDI広報部 店頭では、主に以下のような点が評価されています。

  • 月ごとのデータ変動にきめ細かく対応できる料金体系
  • 機種購入を伴わずにプラン変更できること
  • Android端末であればどの機種でも適用可能であること
  • アップグレードプログラムEX」を使えば最新機種を少ない負担で購入できること

―― 夏商戦に向けての意気込みを聞かせてください。

KDDI広報部 KDDIでは、新プランの丁寧な説明を通して、夏のスマートフォンの売れ行きを伸ばしていきます。

関連キーワード

au | KDDI | au 2017年夏モデル | Android


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう