ニュース
» 2017年07月21日 19時10分 UPDATE

アプリ「トリセツ」と「myTOKYOGAS」が連携 ガス機器と家電製品の情報を一元管理

東京ガスとトライグルは、家電製品などの取扱説明書をスマートフォンで閲覧できるアプリ「トリセツ」と会員サービス「myTOKYOGAS」を連携。自宅のガス機器と家電製品の情報を一元管理できる無料サービスを秋に提供する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 東京ガスとトライグルは、7月21日に自宅のガス機器と家電製品の情報を一元管理できる無料サービスについて発表した。提供開始は秋を予定している。

Photo 自宅のガス機器と家電製品の情報を一元管理

 本サービスでは、家電製品や電子機器の取扱説明書をスマートフォンで閲覧できるアプリ「トリセツ」と、毎月のガスや電気の使用量や料金を確認できる会員サービス「myTOKYOGAS」が連携。アプリをダウンロードしてmyTOKYOGASのログインIDを入力すると、東京ガスが保有する当該ユーザーの主要なガス機器情報を自動でトリセツ上に登録する。

 ガス機器の取扱説明書や故障時の連絡先などを簡単に確認できるほか、ガス機器の便利な使い方など暮らしの役に立つ情報も見られる。アプリをインストール済みの場合は、サービス提供開始時にアプリを更新すればよい。

Photo サービスイメージ

 東京ガスの「ガス」「電気」「サービス」をまとめた総合エネルギーサービスプラン「ずっともプラン」のサービスメニュー拡充の一環として行い、ユーザーの利便性向上を目指していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう