ニュース
» 2017年08月14日 14時18分 UPDATE

アンカー、Quick Charge 3.0対応で容量2万100mAhのモバイルバッテリーを発売

アンカー・ジャパンは、8月14日に容量2万100mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000」を発売。出力だけでなく入力もQuick Charge 3.0に対応し、前モデルより約30%の小型化を実現している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アンカー・ジャパンは、8月14日に容量2万100mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000」を発売した。価格は4599円(税込)で、Amazon.co.jpや一部の家電量販店で取り扱う。

PhotoPhoto

 本製品は2016年12月に発売した「Anker PowerCore Speed 20000 QC」をアップグレートしたモデルで、約30%のコンパクト化を実現。出力だけでなく入力もQuick Charge 3.0に対応し、従来の約2倍の速さでバッテリー本体へ充電できるようになった。

 また、独自技術「PowerIQ」「VoltageBoost」をはじめ、サージプロテクターやショート防止機能などの多重保護システムを搭載した。サイズは約166(幅)×62(高さ)×22(奥行き)mm、重量は約369g。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう