ニュース
» 2017年08月28日 19時50分 公開

HUAWEI P10/P10 Plus/P10 liteがY!mobileの「VoLTE」に対応 ソフト更新で

「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」「HUAWEI P10 lite」がY!mobileのVoLTEに対応する。最新ソフトウェアを適用することが条件だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファーウェイ・ジャパンは8月25日から「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」「HUAWEI P10 lite」のソフトウェア更新を実施している。同日から約2週間で全ユーザーに行き渡る予定だ。

PhotoPhoto HUAWEI P10/P10 Plus(写真=左)、HUAWEI P10 lite(写真=右)

 このアップデートを適用すると、Androidのセキュリティパッチがアップデートされるほか、Y!mobile(ソフトバンクとウィルコム沖縄)のVoLTEを利用できるようになる。ただし、Y!mobileでVoLTEを利用する場合はVoLTE対応のUSIMカードを用意した上で「VoLTEオプション」(月額無料)を契約する必要がある。

 アップデートファイルのサイズは端末のソフトウェアバージョンによって異なり、HUAWEI P10の「Victoria-L29BC635B151」は約684MB、「Victoria-L29BC635B126」が約1.08GB、HUAWEI P10 Plusの「Vicky-L29AC635B152」が約684MB、「Vicky-L29AC635B136」が約956MB、HUAWEI P10 liteの「WAS-LX2JC635B170」が約412MB、「WAS-LX2JC635B112」が約0.97GB、「WAS-LX2JC635B106」が約671MBとなる。

 アップデート後のソフトウェアバージョンは、HUAWEI P10の「Victoria-L29BC635B126」「Victoria-L29BC635B151」が「Victoria-L29BC635B162」、HUAWEI P10 Plusの「Vicky-L29AC635B152」「Vicky-L29AC635B136」が「Vicky-L29AC635B162」、HUAWEI P10 liteの「WAS-LX2JC635B170」「WAS-LX2JC635B112」「WAS-LX2JC635B106」が「WAS-LX2J635B172」となる。ソフトウェアバージョンは「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」で確認できる。

 更新のダウンロードができるようになると、ステータスバーや「設定」アイコンに「更新の通知」が表示される。通知が表示されたら、通知エリアの「システム更新」をタップするか「設定」→「システム更新」と選択すればアップデートできる。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう