ニュース
» 2017年09月13日 16時43分 公開

ソフトバンク、月額7000円で50GBの「ウルトラギガモンスター」を提供 家族割引も

ソフトバンクが、月額7000円で50GBまで通信できる「ウルトラギガモンスター」を提供する。従来のデータ定額 30GBより1000円安い。家族で入ると月額料金を割り引く施策も行う。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクは、9月22日から新しい大容量プラン「ウルトラギガモンスター」として、月額7000円(税別、以下同)で50GBまでの通信ができる「データ定額 50GB」を提供する。

ウルトラギガモンスター

 現在、大容量プランは月額6000円の「データ定額 20GB」と月額7000円の「データ定額 30GB」があるが、データ定額 50GBは30GBより1000円安く、20GBに1000円追加するだけで50GBに容量が増える。なお、データ定額 30GBは9月21日で受付を終了する。

 対象となる料金プランは「スマ放題」と「スマ放題ライト」。

ウルトラギガモンスター

 さらに、家族でデータ定額 50GBに加入すると、2人だと1500円、3人だと1800円、4人以上だと2000円(いずれも1人あたり)を割り引く「みんな家族割」も提供する。4人だと1人あたり月額5000円になり、データ定額 5GBの月額料金と変わらない。一緒に暮らしていれば別姓の人でも家族割の対象となる。家族割はシェアオプションではなく、メンバー1人がそれぞれが50GBを利用できる。

ウルトラギガモンスター
ウルトラギガモンスター 家族で使うと50GBの月額料金が1人あたり1500円〜2000円割り引かれる

 ただしデータ定額 50GBの加入者には、テザリングオプションとして月額500円が発生するため、テザリングの利用者は月額5500円となる。なお、2017年10月31日までにテザリングオプションに加入すると、500円が最大2カ月間無料になる。

ウルトラギガモンスター 紹介した家族がウルトラギガモンスターに契約すると、1万円をキャッシュバック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう