ニュース
» 2017年11月02日 23時21分 公開

シャープ、SIMフリーの「AQUOS sense lite SH-M05」を12月上旬に発売

シャープが「AQUOS sense lite SH-M05」を12月上旬に発売する。ドコモとau向け「AQUOS sense」とスペックはほぼ同じ。5型フルHDのIGZOディスプレイを搭載している。

[田中聡,ITmedia]

 シャープは11月2日、SIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense lite SH-M05」を発表。12月上旬に発売する。

AQUOS sense lite SH-M05 「AQUOS sense lite SH-M05」

 NTTドコモとKDDI向け「AQUOS sense」をSIMフリー化したもの。価格は発表されていないが、AQUOS senseが3万円(税別)なので、本機も3万円前後の価格となることが予想される。カラーはWhite、Black、Goldの3色展開。

AQUOS sense lite SH-M05 Gold

 5型フルHD(1080×1920ピクセル)IGZOディスプレイには、液晶テレビ「AQUOS」の高画質化技術をスマートフォン向けに最適化した「リッチカラーテクノロジーモバイル」を採用。タッチパネルを独自にチューニングしたことで、画面が水にぬれていてもスムーズに操作できる。

 内蔵ストレージは32GB、メインメモリは3GB、バッテリー容量は2700mAh。サイズは72(幅)×144(高さ)×8.5(奥行き)mm、重さは約147g。カメラはアウトが1310万画素CMOS、インが500万画素CMOS。IPX5/8の防水とIP6Xの防塵(じん)をサポートするほか、おサイフケータイにも対応する。スマホから話しかけてくれるAI機能「エモパー」も利用できる。OSはAndroid 7.1を採用。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう