ニュース
» 2018年04月05日 17時13分 公開

VPN接続で安全にWi-Fiスポットを利用 ニフティが新サービスを提供 月額280円

ニフティは、4月5日にセキュリティサービス「@niftyあんしんWiFi VPN」を提供開始。公衆無線LANなどのWi-Fi通信利用時、自動的にVPN接続を行い安全性を高める。利用料金は月額280円(税別)で「@niftyプロバイダーサービス」「常時安全セキュリティ24」利用者は料金が割引される。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ニフティは、4月5日にセキュリティサービス「@niftyあんしんWiFi VPN」を提供開始した。利用料金は月額280円(税別)。

Photo 「@niftyあんしんWiFi VPN」の仕組み

 本サービスは、カフェや駅などに設置された公衆無線LANアクセスポイントを利用するWi-Fi通信利用時、自動的にVPN接続を行うiOS/Android向けアプリ。通信を暗号化し、暗号化されていない、または悪意あるアクセスポイントによる通信内容の盗聴や改ざんを防ぐ。対応OSはAndroid 4.4以上、iOS 10以降。

 信頼できるWi-Fiアクセスポイントを登録しておくことでVPN接続を回避できる「VPN接続除外機能」、端末に表示される有害な広告をブロックする「広告ブロック機能」も搭載。@niftyプロバイダーサービス利用者は月額150円(税別)、「常時安全セキュリティ24」利用者は月額料金が無料になる。申し込みはサービスページで受付し、利用には「@nifty ID」が必要だ。

Photo 利用料金

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう