ニュース
» 2018年04月18日 16時10分 公開

「au ID」としても使える:auのEメールで「au.com」ドメインが利用可能に 5月15日9時から

KDDIと沖縄セルラー電話が準備を進めてきた「au.com」ドメインのEメールサービスの利用開始日時が決まった。サービス開始前に取得した「ezweb.ne.jp」ドメインのメールアドレスは引き続き利用可能だ。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は5月15日9時から、auのEメールサービスにおいて「au.com」ドメインの利用を開始する。このタイミングまでに取得した「ezweb.ne.jp」ドメインのメールアドレスについては、引き続き利用できる。

au.comドメインメールの概要 au.comドメインメールの概要

 au.comドメインのメールアドレスは、新規取得とezweb.ne.jpドメインからの変更の両方に対応する。

 新規取得の場合、従来と同様にローカルパート(メールアドレスの「@(アットマーク)」より手前の部分)は自動的に割り当てられる。

 取得後、メールアプリかauサポートページからローカルパートを変更できるが、ezweb.ne.jpドメインのものを含め、既に使われているローカルパートへの変更はできない。例えば「aaa@ezweb.ne.jp」というアドレスが既に取得済みの場合は「aaa@au.com」というアドレスは取得できないようになっている。

 ezweb.ne.jpドメインからの変更の場合、「ローカルパートを含めた変更」と「ドメインのみの変更」を選択できる。後者を選択した場合、ezweb.ne.jpドメインのアドレスに送られてきたメールを自動転送されるが、メールの件名の先頭に転送メールである旨が付加される(転送解除は要設定)。

アドレス変更画面 アドレス変更画面のイメージ

「ezweb.ne.jp」ドメインは新規取得不可に 既存ユーザーは“再変更”可能

 au.comドメインのメールアドレスの運用開始後、ezweb.ne.jpドメインのアドレスは新規取得できなくなる

 運用開始前にezweb.ne.jpドメインのアドレスを取得したユーザーについては、「(初回の)ドメイン変更手続きから540日以内はドメインの再変更をできるようにしている」(KDDI広報部)。

IS12Tでは「利用不可」 一部Androidスマホははアプリの更新が必要

 au.comドメインのメールは、「Windows Mobile IS12T」を除く既存のau携帯電話で利用できる。

 ただし、一部のAndroidスマートフォンは「Eメール設定アプリ」を事前にバージョンアップしておく必要がある。具体的な対象機種はauのWebサイトで確認できる。

「au ID」としても利用可能に

 au.comドメインのメールアドレスは、auの各種サービスで利用する「au ID」としても利用できるようになる。ただし、au IDを「電話番号」としていることが条件で、メールドメイン(アドレス)をau IDとして使うことに同意する必要がある。

 ただし、法人向けのビジネスメールアドレスとして提供される「biz.au.com」ドメインのアドレスはau IDとして利用できない。

変更時に手続きできる au.comアドレスをau IDとして使う場合は同意が必要

関連キーワード

au | メール | メールアドレス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう