ニュース
» 2018年10月19日 19時23分 公開

iPhoneを充電しながらバックアップできるmicroSDリーダー

リンクスインターナショナルは、10月27日に充電と同時にバックアップをするiOS専用のmicroSDカードリーダー「PhotoCube」を発売。最大400GBまでのmicroSD/SDHC/SDXCカードに対応し、USB 3.1接続での高速データ通信と急速充電も可能だ。第三者のアクセスを防止する強力なセキュリティ機能も搭載している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リンクスインターナショナルは、10月27日にiOS専用microSDリーダー「PhotoCube」を発売する。

PhotoPhoto iOS専用microSDリーダー「PhotoCube」

 本製品は対応するUSB ACアダプターやモバイルバッテリーなどに接続し、USB 3.1接続での高速データ通信と急速充電を可能とするカードリーダー。最大400GBのmicroSD/SDHC/SDXCカードに対応し、iPhoneやiPad、iPod touchのデータを全てバックアップできる。

 写真、動画、各種データのバックアップ、ファイルの圧縮、暗号化、SNSのファイルの閲覧、ダウンロード機能を備えた専用バックアップソリューション「PhotoFast ONE」を搭載。Office系拡張子やAdobe PDF、画像・動画・音声など数多くのファイル形式も読み込める。

 Touch IDでアプリの起動にロックを掛けたり、保存データへのアクセス制限や任意ファイルをロックを掛けたりもできる。iPhone XS/XS Max/Xの利用時は自動的にFace IDに切り替わり、顔認証によるロック開錠に対応する。

 サイズは26(幅)×42.3(高さ)×25.3(奥行き)mm、重量は約9.4g。

PhotoPhoto 利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう