ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Touch ID」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Touch ID」に関する情報が集まったページです。

次世代iPhoneでもAppleがUSB-Cを採用しない理由
「Appleはいい加減、Lightningを止めればいいのに」という意見は多いが、Appleにはそうしない理由があるようだ。(2021/3/3)

Apple Platform Security Guide:
Appleが業界最高水準セキュリティの全貌を明らかに
Appleが英語の電子ブックレット「Apple Platform Security」を公開した。その意図を林信行氏が読み解く。(2021/2/19)

サイバーセキュリティ2029:
「セキュリティと利便性はトレードオフ」はウソ? 生体認証とゼロトラストセキュリティ
例えばClubhouseでは連絡先へのアクセスが求められますが、それでいいのでしょうか?(2021/2/16)

PR:Xiaomiの新スマホが110円(税込み)に! IIJmioの大特価キャンペーンを見逃すな
IIJが、MVNOサービス「IIJmio」を申し込んだユーザーに対し、大盤振る舞いといえるキャンペーンを実施している。期間は2021年2月4日〜3月31日。特にセットで購入できるスマートフォンは110円(税込み)からの大特価で販売するので見逃せない。(2021/2/8)

次のiPadは先代iPad Airがベースになる? iPad ProはAチップ性能向上のみか
次期iPad (9th Generation) はiPad Air (3rd generation) ベースになるという情報が寄せられた。(2021/1/7)

「絵を描きたい人はどのiPadを買うべきなのか問題」を解決する
プロイラストレーターのrefeia先生が、みんなの悩みにズバリ答えるよ! そう、お絵かき用途でいざ買おうと思っても悩んでしまう新型iPadシリーズのお話です。(2020/12/24)

Mobile Monthly Top10:
2020年を振り返る(4月編):ついに登場した「iPhone SE(第2世代)」/クラウドSIMでトラブル
ITmedia Mobileの2020年4月のアクセスランキングを紹介。1位は「iPhone SE(第2世代)」の速報記事。約4年ぶりの後継機ということもあり、大きな注目を集めました。クラウドSIMを用いたサービスの通信障害が起きたのも4月でした。(2020/12/24)

LINE PayがApple Payに対応 Visa LINE Payプリペイドカードを使用
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」が「Apple Pay」に対応。「iD」の端末に「iPhone」や「Apple Watch」をダブルクリックしてかざせばQRコード決済と共通のLINE Pay残高で支払いが行える。(2020/12/22)

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE」を徹底比較 小型iPhoneはどちらを選べばいい?
コンパクトiPhone利用者にとって待望の「iPhone 12 mini」が登場。ただ、新型コロナの影響下ではマスク装着時も便利な指紋認証センサー搭載で低価格な「iPhone SE」も魅力的。どちらを買うべきか検証してみた。(2021/1/6)

2020年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」でおなじみの山口さんが、2020年に購入したデジタル製品の中から、仕事に役立つ製品ベスト5をピックアップする恒例の企画。あなたのベスト5は何ですか?(2020/12/18)

次の最安iPadは、10.2→10.5インチディスプレイに?
現行のエントリーiPadのディスプレイサイズは10.2インチだが、少しだけ広くなって10.5インチになるという噂。(2020/12/11)

新連載「動画編集実務で計るM1 Macの実力」:
「Apple Silicon Macで4K編集」は実用に足るか?
技術ジャーナリストで映像技術者でもある小寺信良さんに、業務で使う動画編集でM1搭載MacBook Airがどの程度使えるのか、検証してもらった。(2020/11/30)

Intelプロセッサモデルも併売:
「13インチMacBook Pro」がApple M1チップに移行して11月17日発売 税別13万4800円から
13型ディスプレイを搭載するMacBook Proが、Apple独自の「M1チップ」を搭載してリニューアル。特に機械学習の処理が高速化するという。Intelプロセッサモデルも引き続き販売される。(2020/11/11)

冷却ファンを省いて最長18時間の駆動を実現! 新型MacBook Airは税別10万4800円〜
13.3型ディスプレイを採用したMacBook Airが、Apple M1チップを搭載して生まれ変わった。新たにファンレス仕様となり、高い性能と長時間駆動を両立させた。(2020/11/11)

Apple Silicon搭載MacBook AirとMacBook Pro、Mac miniの違いは? 比較まとめ
これまでMacシリーズに採用していた米Intel製のプロセッサからApple Siliconに変わったことで、Macはどう変わったのか。各機種の製品仕様や発表会で得られた情報から比較する。(2020/11/11)

iPhone 12シリーズの購入を見送った理由 「日常生活を変える」には至らず?
筆者は毎年のようにiPhoneの新モデルを購入してきたが、iPhone 12シリーズは購入を見送ろうと考えている。5Gは大きなトピックだが、まだ日常生活で恩恵を得られるには程遠い。カメラ性能も普段使いではiPhone 11 Pro Maxと大きな差はない。そして最も大きな理由は……。(2020/11/5)

ノートPCライクに使えるのはどっち?:
2つの純正キーボードで第4世代「iPad Air」の使い勝手をチェックした
Appleの新型iPad Airが発売された。ボディーデザインを含めたフルモデルチェンジということで、これまでのカバー兼キーボードとの組み合わせはどうなるのか、実際に試した。(2020/11/4)

「iPhone 12」と「Pixel 5」のスペックを比較 共通点が多いが明確な違いも
「iPhone 12」と「Pixel 5」は5Gに対応してデュアルカメラを搭載するなど、共通点が多い。あらためてスペック上の違いを整理する。Pixel 5の方が小型で軽く、価格が安い。iPhone 12はストレージの選択肢が多く、MagSafeに対応しているのが特徴。(2020/11/3)

iPad Airの“側面Touch ID”は「iPhone 12」シリーズにこそ欲しかった
「iPhone 12」シリーズで残念だと感じたのは、Touch IDが搭載されなかったこと。マスクを着けて過ごす時間が増えた昨今、マスク装着時には機能しないFace IDに不便さを感じている人は多いだろう。そんな中、「iPad Air(第4世代)」は、トップボタンにTouch IDを搭載してきた。(2020/11/2)

LINEモバイルが「iPhone SE(第2世代)」を発売 4万6800円(税別)から
LINEモバイルが10月28日、「iPhone SE(第2世代)」の取り扱いを開始した。価格(税別)は64GBが4万6800円、128GBが5万1800円。ソフトバンク回線でのみ購入できる。(2020/10/28)

ホームボタンのないiPhone どうやって操作する?
iPhone 12シリーズにはホームボタン(Touch ID)がありません。iPhone 12シリーズ、あるいは手頃になったiPhone 11やiPhone XRで「Touch IDのないiPhone」デビューする人もいると思うので、操作方法を改めてチェックしましょう。(2020/10/27)

石野純也のMobile Eye:
フルモデルチェンジを遂げた「iPad Air(第4世代)」を試す Proをしのぐ性能でコスパは十分
iPadの最新モデルとなる第4世代の「iPad Air」が発売された。本体からはホームボタンがなくなり、Touch IDはトップボタンに統合。プロセッサは、iPhone 12シリーズと共通の「A14 Bionic」を採用。まさにフルモデルチェンジを遂げたiPad Airだが、実際の使い勝手はどうか。(2020/10/24)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「iPad Air」実機チェックで判明した“Pro顔負け”の高性能 Apple Silicon Macはどこまで速くなるのか
iPhone 12と同時に販売が始まる第4世代の「iPad Air」。新デザインのボディーはiPad Proとよく似ているが、実際にテストしてみると、性能もiPad Proに近いものだった。登場を控えたApple Silicon搭載のMacはどこまで性能が引き上げられるのだろうか。(2020/10/21)

「iPad Air(第4世代)」が10月23日発売 16日に予約開始
Appleが、第4世代の「iPad Air」を10月23日に発売する。これまで発売日がアナウンスされていなかった。16日から、iPhone 12と一緒に予約を受け付けている。(2020/10/16)

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 8」は何が違う? コンパクトなiPhoneを比べてみよう
11月に発売される「iPhone 12 mini」。その名の通り「iPhone 12」のコンパクトモデルという位置付けだが、従来からコンパクトとされてきた「iPhone SE(第2世代)」や、そのベースとなった「iPhone 8」と何が違うのか。簡単にまとめてみた。(2020/10/17)

7つに増えたiPhone、後悔しない選択のポイント 5GよりSoCやメモリに注目
新しいiPhoneシリーズは、メモリの容量をそろえて価格を比較すると価格のグラフがほぼ一直線になる。予算に合わせて選べるといえばその通りだが、気をつけたいポイントもいくつかある。(2020/10/16)

「iPhone 12」シリーズは何が進化した? iPhone 11シリーズとスペックを比較する
iPhone 12シリーズの4機種は、前モデルのiPhone 11シリーズから何が変わったのか。シリーズ共通の違いと、11と12/12 miniの違い、11 Pro/11 Pro Maxと12 Pro/12 Pro Maxの違いを見ていきたい。サイズ感やカメラはどう変わったのか。(2020/10/15)

iPhone 12発表で「指紋認証」「ホームボタン」「USB-C」が続々とトレンド入り その理由は
米AppleがiPhoneの新モデルを発表した直後から、日本のTwitterでは、iPhoneの旧モデルが搭載しているインタフェースや機能の名称などが続々とトレンド入りした。(2020/10/14)

「iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max」は何が違う? 4機種のスペックを比較
新型iPhoneとして「iPhone 12」シリーズが発表された。ラインアップは4機種あり、一見すると違いが分かりにくい。iPhone 12シリーズ共通の特徴、12と12 Proの違い、12 Proと12 Pro Maxの違いを確認した。(2020/10/14)

Apple、A14 Bionic搭載iPad Airを10月23日から販売開始
iPhone 12よりも先行したA14搭載デバイスの販売開始日が決まった。(2020/10/14)

「iPhone 12/mini/Pro/Pro Max」は何が変わった? 11シリーズ+SE 2との比較まとめ
Appleが「iPhone 12」シリーズ4機種を発表。従来モデルの「iPhone 11」シリーズや第2世代「iPhone SE」と比べながら、新機能や注目ポイントを紹介していく。(2020/10/14)

「5G」に「mini」も iPhone 12シリーズはココが新しい 発表内容まとめ
「iPhone 12」シリーズがついに発表された。ラインアップは「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」。全て5Gに対応し、iPhoneで初めて「mini」を冠するモデルもそろえた。(2020/10/14)

マスク着用時の不便は継続:
iPhone 12シリーズの生体認証は「Face ID」 指紋認証「Touch ID」は復活ならず
新しいiPhoneが発表された。新型コロナウイルスの影響でマスク着用率が上がる中、生体認証がどうなるかに注目が集まっていたが、マスク着用時に“不利”な「Face ID」が採用され、「Touch ID」が復活することはなかった。【訂正】(2020/10/14)

iPhoneに初の“mini”、「iPhone 12 mini」発表 「世界で最も小さい5G対応スマホ」
米Appleは、iPhoneとしては初のminiモデルとなる「iPhone 12 mini」を発表した。価格は7万4800円(税別)から。(2020/10/14)

Tech TIPS:
Chromeブラウザで保存したパスワードをiPhoneアプリでも使えるようにする
これまでiPhoneでアプリにログインする際、Google Chromeに保存してあるパスワードを使う(自動入力する)ことはできなかった。それがiPhone向けChromeバージョン86以降では可能になった。その設定方法や使い方や注意点を解説する。(2020/10/14)

間もなく発表! 2020年秋の新型「iPhone」はどうなる? うわさまとめ
10月14日午前2時から始まるイベントで、Appleが新しいiPhoneを発表する可能性がある。新型コロナウイルスの影響で発表時期がズレた新型iPhoneはどのようになるか、うわさをもとにまとめた。(2020/10/13)

「iPhone SE Plus」、2021年投入か? iPad Airと同じ新型Touch ID搭載で
「iPhone SE Plus」はiPad Air (4th generation) のTouch IDを搭載したiPhone XRまたはiPhone 8 Plusベースモデルか?(2020/9/25)

Mobile Weekly Top10:
5G対応の「Xperia 5 II」登場!/新型「iPhone」はいつ出るの?
ソニーモバイルコミュニケーションズが「Xperia 5 II」を発表しました。事実上「Xperia 1 II」のコンパクトモデルという位置付けで、5G通信にも対応していますが、よくよく見ると、一部のハードウェア依存の機能が省かれています。(2020/9/23)

新「iPad Air」と新「iPad」はどこが違う? 前世代モデルから何が変わった?
「iPad Air(第4世代)」と「iPad(第8世代)」のスペックを比較。新iPad AirはiPhoneに先駆けて新しいA14 Bionicチップを搭載し、指紋センサーを電源キーと一体化して狭額縁設計を取り入れた。新iPadはプロセッサがA12 Bionicになり、デザインは先代モデルを継承している。(2020/9/20)

Good、Better、Bestで読み解く新ラインアップ:
健康の未来を先取りしたApple Watch、タブレットの水準を引き上げたiPad
Appleが恒例のスペシャルイベントを行ったが、メインのiPhoneは発表されず、新型iPadシリーズとApple Watchシリーズが登場したのみだった。しかし、その中には我々の未来に直結する重要なメッセージが盛り込まれていた。林信行氏が読み解く。(2020/9/17)

ドコモとソフトバンクも新しい「Apple Watch」「iPad」「iPad Air」を順次発売
auに続き、NTTドコモとソフトバンクも「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」「iPad(第8世代)」を発売することを発表した。「iPad Air(第4世代)」については、10月に発売する予定だ。(2020/9/16)

auが新しい「iPad」「Apple Watch」を9月23日発売
 KDDIと沖縄セルラー電話(au)は9月23日、「iPad(第8世代)」「Apple Watch Series 6」「Apple Watch SE」を発売する。発売に先駆けて、9月17日からau Online Shopと、各デバイスの取扱店で販売予約を受け付ける。(2020/9/16)

5G対応の新iPhoneはいつ? iPad AirとApple Watchが発表
日本時間16日早朝に行われたアップルの新製品発表イベントでは、期待された新型iPhoneの発表はなかった。例年、iPhoneは9月に発表され同月発売となっていたが、アップルは次のiPhoneの発売が遅れることを予告していた。業界では、5Gに対応し10月上旬に発売されるとの見方が強い。(2020/9/16)

Apple、第8世代iPadとオールスクリーンデザインの新型iPad Airを発表
第8世代iPadは3万4800円から、新型iPad Airは6万2800円から。(2020/9/16)

第8世代「iPad」が9月18日発売 「A12 Bionic」搭載でパフォーマンス向上、3万4800円から
Appleが第8世代の「iPad」を9月18日に発売する。価格は3万4800円から。デザインは従来モデルを踏襲しており、10.2型(2160×1620ピクセル)のRetinaディスプレイを搭載。プロセッサは「A12 Bionic」を備えており、CPU性能が向上。(2020/9/16)

Apple、新型「iPad Air」発表 “Pro”踏襲の新デザインで5色 10月発売で6万2800円から
米Appleが新型「iPad Air」を発表した。現行iPad Proのようなベゼルが狭い新デザインを採用。全世界で10月に発売する。価格は6万2800円から。(2020/9/16)

新「iPad Air」が10月に発売 「A14 Bionic」搭載、Touch IDが電源キーと一体に
米Appleが9月15日に「iPad Air」の新モデルを発表。2020年10月に発売する。価格は6万2800円(税別)から。「iPad Pro」を思わせるデザインに変更し、Touch IDは電源キーに移動した。(2020/9/16)

次期iPhoneはどうなる?:
新型iPhone、指紋センサー復活はある? カメラはどうなる?
iPhone 12(仮)シリーズのウワサ検証。今回はカメラと生体認証に焦点を当てる。新型iPhoneはLiDARスキャナーを備え、指紋センサーが復活する?(2020/9/14)

J:COMが9月17日に「iPhone SE(第2世代)」発売 価格は9月15日に発表予定
ジュピターテレコムのMVNOサービス「J:COM MOBILE」において、9月17日からiPhone SE(第2世代)の販売が始まる。価格は9月15日に行う新生「J:COM MOBILE」のオンライン発表会で告知される予定だ。(2020/9/11)

BIGLOBEモバイルが9月18日に「iPhone SE(第2世代)」を発売 1925円×24回(税別)から
BIGLOBEモバイルが9月18日、iPhone SE(第2世代)を発売する。オンラインショップでは、64GBモデルが1925円×24回、128GBモデルが2140円×24回で販売される。(2020/9/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。